お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ
  • 音声あり

金曜日恒例サラリーマンの声 イマドキのお髭事情。

森本毅郎 スタンバイ!

今日は『死してもダリはダリのままだった』というお話。6月末、ダリの娘を名乗る女性が現れ、DNA鑑定をすることになりました。そして、ダリの遺体が掘り起されたのですが、トレードマークの口髭が今も10時10分を指していたそう!!完璧な形のまま残っていたんですって!スゴイですよね!10時10分はダリが好きだったこだわりの角度の髭でした。そこで・・・。

「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ、月~金、6:30-8:30)7時35分からは素朴な
疑問、気になる現場にせまるコーナー「現場にアタック」、毎週金曜日は金曜日恒例サラリーマンの声!!8月4日(金)は、レポーター近堂かおりが『あなたの職場に髭を生やしている人はどれくらいいますか?』をテーマにイマドキのお髭事情を調査してきました。

金曜日恒例サラリーマンの声 『あなたの職場に髭を生やしている人はどれくらいいますか?』

★イマドキの職場のヒゲ事情

●「スーパーで働いているので髭の人はまずいないですね。規則で。」
●「フロアに大体40人位いて一人。髭は自由、規制はされていない。」
●「ウチの会社は髭禁止なんでいません。頭の中で鉄を作っているくらいカタい会社なのでいません。」
●「いないです。工場だから結構厳しいのかな。特に規則があるわけじゃないけど自然といない。」
●「ウチの職場はいません。小学校の教員なので子供たちは清潔なのほうが好感もってくれる。」
●「職場にはそんなにいないです。日本の会社というか日系の会社なのでそんなに髭が市民権を得ているわけじゃない。でもイマドキの人は生やしてます。」
●「結構います。3割位はいる。外資系なんで皆生えてますね。」
●「どうなんですかね。男性の2・3割は生えているような気がします。若干アパレル系なのであまりその辺は制限がないと言いますか、意図的に生やしてる人が結構いるし、会社にいても違和感、珍しがられるとかそういうのはないですね。」

最近、髭の人が増えたのかな、と思っていたのですが、そうでもないようで・・・。職種にもよりますが、まだまだ市民権を得ているわけではありませんでした。規則で禁止のところもあれば、自主的に規制しているところも。髭を蓄えている人は少数派。そうなると大多数の人は髭剃りの毎日。こんな声がありました。

★イマドキのシェーバー事情!

●「電気カミソリを使っていたんだけども、ちゃんと剃れてないような気がするんですよ。髭に引っかかってないような感じがする。だから今はもうカミソリの刃。アナログだけどシェービングムース付けてカミソリの刃でやってます。」
●「朝出る前に電気シェーバーで剃ってから出勤する。3枚刃とか深剃りとか、そういう機能の付いているのを使ってる。違いますね。安いのでやると夕方にポツポツ出てきたりするんですよ。なので深剃りみたいな、夕方の時間まではちゃんと剃れてる感じが残るようにそういうのを使ってます。」
●「僕はカミソリ。最近、5枚刃。全然違います。一回で結構剃れる。何回もやるんじゃなくて、シュッシュと。剃り心地は良いです。」
●「フィリップスですね。電動カミソリのメーカー。肌が結構荒れちゃうんで、髭剃り負けで痒くなっちゃうんで、フィリップスだとそんなことない。丸いやつが3つ付いているようなやつでそれぞれぐるぐる回ってフィットして角度も色々肌によって変わってくるんで。最初の頃はいろんなやつを使いましたけど一度フィリップスに会ってからはフィリップスを使ってますね。」

昨日、伺った中で圧倒的に多かったのが、いわゆるT字のカミソリ。電動よりも剃った感があるのだそう!女性のお化粧と同じで、それぞれ好みがありますね。そして、こんな声もありました。

★イマドキの、ヒゲ希望!

●「私は50代ですけど髭は白髪なんで生やすと途端に年を取ってしまうので出来るだけ若く見られたい。先週ずっと生やしていた、休みを取って。ずっと白髪でどこかの村長みたいなことになっちゃうんで、これではちょっと仕事に行けない。」
●「俺も生やしたことあるけど邪魔だもんね。キレイに揃えなきゃいけないし、最もカッコ良いかって聞いたらうーんって言われたから、カッコ良いって言われなかったから止めました。」
●「髭がそもそも薄いんでカッコよくならないんで残念ながら。髭って濃くないとカッコよくならないんですよね。僕はまばらですね。普通一週間放置すると、大体無精ひげでそれなりに生えてくるんですけど、一週間経っても遠目で見ると全然分らない。本当は濃くなりたかった。この年になると若干憧れますね。若い時はそんなに髭のことを考えたことないですけど、それなりに年齢いってくると見た目とかも多少ね、貫録とかあってもいいいなっと思ったりして。」

若く見られたい人もいれば、貫録が欲しい人も。そして何より、お髭が似合うかどうかが問題!髭が薄い人は様になりにくい、と悩みますが、髭が濃い人から見れば薄い人は羨ましい・・・。髭は生やしたら生やしたで悩みもあるんですね。では最後に”ヒゲ男子”の声です。

★イマドキの”ヒゲ男子”!!

●「もう20歳くらいからずっと剃ってない。髭剃りと髭専用のハサミを買ってそれで整えています。髭剃りも使います、ほっぺたとか顎の下あたりとか。伸ばし放しだと唇のところまでずっと生えてきちゃうので切らないと絶対に汚いんで。」
●「僕はこれ伸ばしているというよりもかなり無精的な伸ばし方をしているんですけど。全然整えていないんで、あんまり生えそろわない。密度も薄いし、伸びるのに結構時間が掛かるんで。これで2週間くらいです。濃く生える人だったらもうちょっとキレイにやらないとダメなんでしょうけど、そうじゃないんでたまたま許されている。」
●「顎だけです。口髭が伸びないんで。あんまり生えないんですよ。顎だけがまばらに生える。一週間に一回だけ手入れするくらい。小さいバリカンみたいな髭トリマーってあるんですけど、何ミリで刈り揃えるバリカンみたなものです。ものの1・2分で終わるんですけど、3ミリです。地味に家電量販店に行くと髭トリマーコーナーがありますから。」

最初の方はダルマみたいな髭、二人目は無精ひげだけど口と顎に少々、三人目は顎だけの髭。それぞれお似合いでした。
それにしても、髭トリマーっていうのがあるんですね!!知りませんでした。髭はあってもなくてもお手入れが大変ですね。

「現場にアタック」近堂かおり

近堂かおりが「現場にアタック」で取材リポートしました。