お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


テンション激低モードで“ロマン峠”現る!

ドランクドラゴン鈴木拓宅

名刺用データ_ol

8月13日(日)『日本リアライズ presents ドランクドラゴン鈴木拓宅』は、前回、カリスマアイドル・ももクロのリーダー、百田夏菜子さんだっただけに、一週間たってもその時の余韻に浸っていたレギュラー陣!
しかも、今回は、鈴木拓いわく「ゲストがしょぼいからな~」とのっけから早くもぼやきに入っしまうほどの低テンション・モード
それもそのはず、今回のゲストは人力舎所属の後輩芸人コンビ“ロマン峠”!
なぜ彼らがゲストなのかというと、6月18日に行われた、番組スポンサーの日本リアライス主催『鈴木拓宅ライブ』で、見事に優勝!
その賞品として『鈴木拓宅』に出演できる権利をゲットしたのでありました!
ロマン峠
しかし、スタジオに登場するやいなや、宇垣アナからは「何か、怖~い!」と警戒され、鈴木拓からは「ホントに来たんだ?」「出演できる権利、本気にしてたんだ?」と、辛口の突込みが!
ロマン峠はヒゲの濃い平岡隼馬と、東京工科大学大学院まで進みながら、お笑いのために中退した井上正太の二人で結成して8年目のコンビ。
緊張からか、お笑い芸人には珍しく無口でぼそぼそと小出しなトークが特徴。

ロマン1

素〇童〇だという平岡が早速いじられ、宇垣アナを相手に、口説きのシミュレーションを決行するものの、「会話のキャッチボールができていない!」とダメ出し!
参考にと鈴木拓も実演したところ、下ネタだらけで、こちらも宇垣アナから「セクハラ相談室」に訴えると言われる始末!

今回はしょっぱなから終わりまで、ゆるく楽しくお笑い界のマニアックなあるある話満載です!

ロマン2

☆『ドランクドラゴン鈴木拓宅』では、リスナーの皆さんからのメールを大募集中!

・オウチにまつわる忘れられない体験やエピソード、「あなただけの理想の家」、逆に「こんな家には住みたくない」など家と住まいにまつわる話題を送ってください。

・また『鈴木拓宅』の主、鈴木 拓のイメージアップに繋がる画期的なア イディアやノウハウなども募集しています。

・もちろん番組へのご意見・ご感想、出演者へり質問もどしどし送ってください!

takutaku@tbs.co.jp

〒107-8066 TBSラジオ 「ドランクドラゴン鈴木拓宅」までお送りください。