お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

現役アイドルへの匿名アンケートで見えた、アイドル業界の今

スペシャルインフォメーション!

TBSラジオで8月20日(日)午後7時~放送、Da-iCEのリーダー・工藤大輝の初ソロ特番!

「アイドルカルチャー論 〜工藤大輝の徒然考察〜」

Da-iCE工藤大輝ラジオワールド

実は、アイドルウォッチャーでもあって、アイドルに関するコラムもいろいろと書いている工藤さんですが、1時間1人でしゃべる番組は、初めてだということ。

この「アイドルカルチャー論」は、現在1万組以上いると言われるアイドルについて。さらには、そのアイドルを取り巻く環境を考えていくという、これまで無かった社会派番組!社会派番組!!
Da-iCE工藤大輝ラジオワールド

 

■CDがなかなか売れず、握手券やチェキなどの特典が過熱する昨今について―――

工藤:「CDを売るのは厳しい時代。僕の肌感覚だと、CDに特典を付けるんじゃなくて、特典にCDを付けていく感覚」「僕のライブに来てくれる方から聞いた話で、CDコンポみたいな『CDを聴くツールが家にない』と。なのに、CDを聴くということを続けようとしているのが矛盾してる。だからCDは、音楽を聴くツールじゃなく、想い出というか、アルバムというか。写真やクレジット、歌詞を残せるという意味で大事なもの。記念品として残っていくようなもの。でも、それは悪いことじゃない。今は過渡期で、CDも売らないといけないし、かといってCDだけでは売り上げが立たないから、他の戦略も考えないといけない。もう少ししたら、そのスタイルも変わるのかも」

Da-iCE工藤大輝ラジオワールド

■ここのところ多い、アイドルの卒業・引退について―――

工藤:「アイドルとは、プロセス。アイドルをやっているという青春期間に、女優とか、何かをプロデュースしたいとか、いろいろ選択肢が出てくる。その過程は、精一杯応援する。その先は、その子の自由。なぜ今!?まだやれる!というのは、本人にしかわからない。年齢も多様化してるし、年齢が上の方もアイドルを続けられる環境にあるし、若くても次のステップが見つかったらスッとやめるのも正解だと思う」

 

■パフォーマーの工藤さんから見て、ダンスが上手いアイドルは―――

工藤:「全員が同じ振りを踊るところを見て上手さをはかることは可能だけど…アイドルに限っては、ダンスのスキルが上手さに直結しない。ライブ上での見せ方=目線とか、キャラを深く理解しつつパフォーマンスしている子には目がいく。ダンサーとしてダンスが上手いというより、そういう子が、アイドルとしてダンスが上手い」

 

さらに、アイドルはどう作り、どう運営するのか。avex初のアイドル専用レーベル「iDOL Street」のプロデューサー・樋口竜雄さんをお迎えして、裏方目線でのアイドル話も。
Da-iCE工藤大輝ラジオワールド
■褒め方、叱り方。アイドルとコミュニケーションで気を付けていること―――

樋口:「親御さんの顔も浮かびますし… ステージのことだけじゃなく、進路の相談を話したり、いろんなことと向き合ってます。そんな中で、褒めるときには、何が良かったか、次はどういうことをしよう と、具体的に話せるように心がけています。『良かったよ』とは言いやすいけど、『握手会で、この目線の配り方がよかった』『ソロのパートが前回よりも上手く歌えた』とか、具体的に伝えるのは意識してます」

樋口:「特に集団のグループは、ロードマップを作って、アイドル本人も、ファンも、運営も同じ方向を目指して進んでいく。三位一体で動いていくものが、今のアイドルの組織図なのかな。夢が1つずつ叶っていくようなロードマップ作りがすごく重要」

世の中の様々なことに通じそうな、マネジメント論にも話は及びました。

Da-iCE工藤大輝ラジオワールド

また今回、アイドルがどんなことに悩んでいるのか、番組独自調査を敢行!現役アイドルたちに匿名アンケートをとりました。

お悩み・・・どんなんかな・・・
Da-iCE工藤大輝ラジオワールド
あーーー!!結構ぶっちゃけた悩みに、思わずこの表情。
Da-iCE工藤大輝ラジオワールド

匿名アンケート。現役アイドルの悩みをちょっと覗いてみると・・・

◆理想と現実の差

◆最初に迷走して元気なキャラでいったら、後戻り出来なくなってしまった

◆アイドルがいすぎて埋もれる

◆友達・親戚でさえ異性と遊べない

◆SNSに載せる写真や内容を常に毎日考えたりすること。

◆年齢。いつまで続けられるかなーっていう。ガチな悩みです。笑

 

そんなこんなでたっぷり話した1時間。
収録前には「1人で1時間なんて無いから緊張する…」と言いつつ、終わってみたら「まだしゃべり足りない」という工藤さん。番外編も収録しましたよ!

 

◆ラジオで放送した1時間の本編は、放送後1週間はradikoで聴けます↓↓↓

(首都圏エリア無料/首都圏以外は、有料のradikoプレミアムに入ると聴取可)
【とりあえず、ラジオ、聴いてみる?】インターネットで、ラジオを聴く radiko.jp

◆放送後1週間を過ぎちゃった… radikoは有料になっちゃう… という方はラジオクラウドで!↓↓↓

クラウドアプリクラウドでは、時間の都合で泣く泣くカットした樋口竜雄さんとのゲストトークを長編で配信します。(近日配信予定)
※クラウドは、著作権の問題で、放送で使用した楽曲やBGMは配信できません。ご了承下さい。