お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • 放送ログ

金曜日の「勝手に!にっぽん文化遺産」 25日は「♪社歌特集」ゲストは弓狩匡純さん

伊集院光とらじおと

arimahayato

yamasemami

「有馬隼人とらじおと山瀬まみと」では、
8月25日・金曜日、「勝手に!にっぽん文化遺産」のコーナーで
「メロディが耳に残って離れない 企業の歌=社歌特集」をお送りします。

「勝手に!にっぽん文化遺産」コーナーは、
ひと昔前までは、いろいろなところで目にしていたのに、今では
すっかり見なくなってしまった懐かしい「あんなもの」や「こんなもの」、
そんな懐かしいモノにこそ「日本の良き文化が詰まっている」ということで
それらにスポットを当て、番組独自の「にっぽん文化遺産」として、
勝手に認定をしています。
このコーナーの専属レポーターは、タレントのアナログタロウです。

25日は、昭和の時代に、朝礼で社員が声をあわせて歌っていた
「社歌」について、楽しく徹底的に取り上げます。
解説役には、恐らく日本で一番、社歌に詳しい、ジャーナリストの
弓狩匡純(ゆがり・まさずみ)さんをお迎えします。
ジャーナリストとしての活動に加え、これまで、社歌の
「コンピレーション・アルバム」も2枚監修されている弓狩さん。
社歌の歴史と共に、一度聞いたらメロディが耳に残って離れない
思わずクスッと笑ってしまうような「社歌」をたくさん放送します。

なかなか無い、ラジオでの「社歌特集」
聴くだけで思わず魅惑の世界を味わえますよ~!ぜひご期待ください!
果たして、あなたの会社の「社歌」は出てくるでしょうか?