お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム

フラッシュバック夏

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル今、吉田貴司さんの「やれたかも委員会」が人気のようですね。
「アレ、いってたら、いけたぜ…。」
タマフル的には、こう言ったほうがいいのかもしれません。
こんな僕でも、あの時、やれたかも…という‘‘仕掛け花火’’をされた一夜が今も’‘線香花火’’のようにくすぶっているのです。
あれは、まだ僕が‘‘SEXROOKIES’’だった頃の事です。
同級生の男達3人と女子1名でカラオケに行った時でした。
鼻息荒いルーキーズ達は、「女子をもっと呼べ!」と1人の女の子に強要し、そんな時に呼ばれてきたのがヤリ子(仮名)でした。
僕も少しだけヤリ子のことは知っていて、オシャレで可愛いヤリ子にはオシャレでカッコいい彼氏がいることも知っていました。
何故ここに…?と思いながらも、たいして強くもないのに酒を飲み続けました。
ヤリ子もかなり飲んでいるようで、僕の肩にもたれかかってきます。
僕の右肩は勃起したかのようにカチコチです。
カラオケBOXを出るときに一瞬、2人だけになった瞬間…何と、僕の首に手を回し、顔を近づけてくるヤリ子…。ビビリながらもルーキーらしく思い切って顔を近づけてみると、お酒でベロベロなのか、僕の口の中でも、積極的にベロベロしてきます。
経験不足なもので、防戦一方でしたが、今でもそのときがフラッシュバックします。
そして帰り際に「内緒ね…。」と言った小悪魔的な笑顔が忘れられないのです。
あの時、もう少し勇気があれば、続きがあったのでしょうか?僕は一生、このやれたかも…の十字架を背負って生きていきます。


二代目しまおまほが店主の喫茶店「TABiLiON」(山梨県南都留郡富士河口湖町小立3490)
近くにお立ち寄りの際は、ぜひ、足をお運びください!


このコラムは、TBSラジオ AM954+ FM90.5で、
毎週土曜日夜10時から2時間生放送でお送りしている
『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』の番組準レギュラーである、
二代目しまおまほさん(※一般の中年男性)による、 WEBでしか読めない格調高い下ネタコラム。
毎週の放送後に更新。