お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

藤村忌

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

8月22日は「藤村忌」。文豪、島崎藤村がなくなった日です。
数々の名作をのこした藤村ですが、今日は、その中から、子どもたちのために書いた…という作品をご紹介しました。

「千曲川のスケッチ」「破戒」「夜明け前」といった作品で知られる、島崎藤村。
近代文学を代表する文豪のひとりですが、自分のこの子どもたちに語りかけるような作品も書いています。
童話集「ふるさと」もそのひとつです。
彼が子ども時代を過ごした木曽路の村の思い出を中心に、70章の文章を綴ったのがこの本でした。

藤村の妻は4人の子どもを残して他界。
その後、藤村は、姪にあたる女性と禁断の恋に落ちてしまい、その関係を断ち切るために、子どもたちを日本に残したまま、フランスへ渡ります。
この童話集「ふるさと」は、帰国してまた親子の暮らしを再開させたあとに書いたものなんだそうです。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。