お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

明日へのエール「金のことば」8月12日(土)は、「武者小路実篤」の言葉

明日へのエール~ことばにのせて~

TBSラジオで放送中の「明日へのエール~ことばにのせて~」(毎週土曜 夜9時〜10時)何気なく耳にした、あるいは目にした「ことば」によって、勇気づけられたり救われたり…。 時として「ことば」は私たちに大きな力を与えてくれます。偉人の格言、映画のセリフ、言葉をテーマにしたショートストーリーなど、“ことば”をテーマにお送りしている番組です。これらの「ことば」が、皆さんにとってエールになれば…。そんな想いを込めた番組です


いくら歳月を経ても色あせない言葉があります。そんな、時空を超えて私たちの心に届く偉人たちの言葉をご紹介する「金のことば」

作家「武者小路実篤」

8月12日(土)は、 「武者小路実篤」 を紹介しました。小説家として大正期の日本の文学界や美術界で存在感を発揮する一方で、実篤は活字にした言葉では表現できない世界があることを強く感じていました。その彼が、新たに求めた表現が「絵を描く」ということ。彼は、自然や風物を描いた素朴な味わいの絵に、力みのない人生訓を散りばめた色紙を40歳の頃より50年余り、毎日のように書いて来ましたが、遂に上達することはありませんでした。その実篤が残した言葉とは…。

放送の内容はYouTubeでお聞きいただけます