お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【相談】人から下に見られるのが我慢できません。どうしたらいいですか?

ジェーン・スー 生活は踊る

ラジオパーソナリティであり、作詞家・コラムニストでもあるジェーン・スーさんが皆さんの悩みにお答えする人生相談コーナー。TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」の中で月曜日から金曜日まで、お相手のアナウンサーと共に毎日一緒に考えたり悩んだりしています。

TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」
8月23日(水) パートナー:荻上チキ(評論家、ラジオパーソナリティ) TBS小倉弘子アナウンサー

× × × × × × × × × × × × × ×

【荻上チキの金言】 「誰かの『悪意』に負けないために、自分のための回復ポイントをつくっておこう。」

× × × × × × × × × × × × × ×

【相談】匿名希望さん(42歳・男性)より

私は、人の評価が気になるというか、下に見られるのが我慢できません。そんな場面では、非常に興奮してしまい、なにも言えなくなってしまいます。

スーさんが時どきおっしゃる「他人の評価で、あなたの価値が上がったり下がったりしない」というアドバイス、頭では分かるというか、言葉の意味は分かるのですが、私の心は分かってくれない……そういう気持ちになれません。

スーさんは、どうやってそういう境地に達することができたのでしょうか? そのヒントが知りたいです。

私の悩みのほとんどはそこに帰着すると感じています。よろしくお願いします。

× × × × × × × × × × × × × ×

【ジェーン・スーさんと荻上チキさんとTBSアナウンサー小倉弘子さんの回答】

生活は踊る20170823

ジェーン・スー
御丁寧なメールをありがとうございました。「私の悩みのほとんどはそこに帰着すると感じています」って、自分のことをちゃんと把握できているかたですよね。すごい。

ただ、人の評価が気になると。これ、わたしの言葉をもうちょっと丁寧に説明しますと……他人の評価で、自分のもともと持っている価値が目減りしたり増えたりすることはないよ、ということです。だってわたしなんて、今こうやってラジオで喋らせて頂いてますけど、辞めた途端に道で石投げられる感じですよ。

小倉弘子
投げないよ誰も!

スー
そこまではならないにしても、でもそのときの状況によって人の評価なんてコロコロ変わるものだから。けど、それと絶対的な自分自身の存在価値というのは関係がないですよ、と。

こうした自尊心と他人の評価の悩みって誰でも一度は通ると思うんですが……チキさんはどうしてます?

生活は踊る20170823

チキ
そうですね。僕は基本的に他人の評価で価値が上がったり下がったりする仕事をしているので、悪いことを言われたり書かれたりしているのを見ると、「こんちくしょう!」って思いますよ。

でもそれはそれとして、自分は仕事ではこういったことができる、という揺るぎない部分があれば、ほかのところが傷ついても、なら仕事を頑張ればいいかって集中できたりするわけですよね。あと、否定されて腹が立つ、その腹が立つ部分を自分なりに整理するのはいいかもしれないですね。だって、全然違うこと言われても腹立たないじゃないですか。

スー
そう! チキちゃん、そのとおり。すねに傷があるところにビシャッ!と水かけられると、塩を塗り込まれたみたいに染みるのよねー。

チキ
そうそう。でもそこも、言葉にできていると、ショックをなくすことはできなくても、少しは和らげることができる。

スー
分かる分かる、すごい分かる。内包してる熱を文字にすることで体外に放出するんだよね。

チキ
うんうん。自分マニュアルみたいな感じ。で、その自分マニュアルを人より上手につくっていれば、人から「オマエなんてこうだろう!」って言われても、「分かってねぇな、オレはもっとこうなんだ! そこまで分析できてないオマエのほうこそハンパものだ!」って……。

スー
ハンパものって言葉、日常生活で使う?(笑) それはともかく、人の評価が気になる、下に見られるのが我慢できませんっていうのは、つまり自分でも「下に見られてしまうような存在なんだ、自分は」って、どっかで思ってるフシがあるんですよね。

わたしだって極端な話、「ガリガリだな!」って罵られたとしても、ポカーンじゃん。「目医者を御紹介しましょうか?」って話で。ところが、「オバサンだよね」「デブだよね」っていくら普段から自虐的に言ってても、実際にそうやって陰口叩かれてるのを見て少しチクってくるときは、「言うてもわたし、少しは気にしてるんだな」って思う。そこがやっぱりなんか、ザラッとするんだなって。

でも、何だろうな……私もエゴサーチはしますけど、「デブ・ブス・ババァ」ぐらいじゃもう、「お前なんか明日……転べ!」としか思わないけども。

チキ
一番穏便な言い方、探しましたね(笑)。僕は「財布落とせ!」ぐらいまではいきましたけど。「家の鍵落とせ!」とか。

スー
陰湿だよ!

チキ
「とにかく困れ!」

生活は踊る20170823

スー
それはおいといて(笑)。だけど、なんだろう。たとえば、「スーはこういうふうに言ってるけれども、あれってたぶん子どものころのコンプレックスから来てるんじゃない?」みたいな、「ス、ス、スルドイ!」っていうようなヤツ。

そういうのを見たり聞いたりしたときは、自分のなかでちょっと動悸が早くなるというか、少し心のコントロールがとりづらくはなるんですよ。安定飛行してたところが、ちょっとクラッとくる。そこってやっぱり、自分でうすうす分かってたところなんだよな。

チキ
今の話を聞いてて、スーと僕はずいぶんイラッとくるポイントが違うなって思いました。僕は中身が適切かどうかに関わらず、「悪意」が嫌なんですよ。

生活は踊る20170823

スー
なるほど。悪意。

チキ
だからどんなに的外れであったとしても、そういったものを浴び続けると、メンタルポイントがガリガリと削られていくわけです。どんなに的外れでも、この人には僕はぞんざいに扱っていい存在だと思われてるんだ、と。たとえばネットの書き込みとか、Twitterの実況とか、僕がその書き込みを目にすることすら全く想定されてないし、人として扱われていない……そういう、「悪意」。そういったものに結構傷ついたりするところがある。

だから、言葉の内容に傷つくのであれば、スーみたいにいろいろ言葉で捉えて自己分析をする。一方で、それだけでカバーできない「悪意」に関しては、どちらかというと「善意」のつながりみたいなところで補ってもらう。

スー
そうだね!

チキ
こんなこと言われたよ~! 分かってないよね!って伝えて、ちゃんと「おう、分かってないよ。おまえはイイヤツだよ」って言ってもらう。ちゃんと自分のための回復ポイントをつくっておくっていう。

スー
そうそう、分かる。「人の評価が気になるというか、下に見られるのが我慢できません」って言うけど、(自分が気にし過ぎなのではなく)ひょっとしたらただ単に周りの人がマウントとりがちなのかもしれないもんね。だとしたら、酸性の水をビシャッとかけられて「ヒィッ!」ってなってるわけだから、「アルカリアルカリ!」って、アルカリ水に浸かって、そこで一息付くっていうね。

チキ
そう。中和するのは大事ですよ。

スー
大事ですよね。……っていま、いくつか喋ったけど、ちゃんと伝わったでしょうかね?

小倉
今、ふたりの話をずっと聞きながら、「(これ誰かまとめてくれないかなぁ)」って思ってた。

スー
ゴメンゴメン(笑)。匿名希望さん、まとめは自分でやってね!

生活は踊る20170823

音声はこちらから↓

× × × × × × × × × × × × × ×

8月24日(木)の「ジェーン・スー 生活は踊る<相談は踊るスペシャル>」のゲスト回答者はフリーアナウンサーの中井美穂さん! ジェーン・スーさんとは雑誌の対談で初対面し、すっかり意気投合した間柄。どんなコンビネーションが聞けるか、乞うご期待。

あなたのお悩みは「so@tbs.co.jp」まで。まだ間に合いますよ! 番組でお悩みを紹介した方にはクオカード3000円分をプレゼントいたします。