お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「Life貨幣論~お金について本気出して考えてみた」Part2【音声配信】TBSラジオ「文化系トークラジオLife」

文化系トークラジオ Life ニュース版
楠正憲さん&三上洋さん(撮影:ササキミチヨ)

楠正憲さん&三上洋さん(撮影:ササキミチヨ)

出演:charlie(鈴木謙介)、楠正憲、三上洋、速水健朗、西森路代、塚越健司、倉本さおり、海猫沢めろん、斎藤哲也、宮崎智之

「Life貨幣論~お金について本気出して考えてみた」Part2(27’16″)

○支払い方も千差万別
・クレカ・電子マネーを計画的に使用しているが
  まったく現金を持たないのも怖い(リスナー)
・クレカ払いへの不信感(リスナー)
 →履歴が残る・端数が無くならない不快感(リスナー)
 →端数の小銭を気にするのは日本人だけ(charlie)
・現金でない決済の仕方は様々(charlie)
 →ヨドバシが始めたポイントカード以来複雑化(charlie)
 →ポイント共通化の流れ(三上)
 →関係の薄い企業によるポイント経済圏(charlie)
 →スタンプ、ブルーチップからクレカへの流れ(三上)
 →間をつなぐマイル(charlie)
 →普段の買い物でマイルを貯める「陸マイラー」(三上)

○「ポイントカードでお得」のカラクリ
・ポイントカードをすべて活用すればお得なのか?(速水)
 →ネットショッピングではクレカ(西森)
 →Amazonも代引きで支払い(倉本)
 →Edyで使える・コンビニで使える楽天ポイントカードで統一(速水)
 →資金決済法の規定内なのでセーフ(楠)
 →アライアンスによる顧客囲い込みで得をする(charlie)
・売買履歴情報を教えたくない相手はいる(速水)
 →決済情報がアライアンス間でビックデータ的に活用される(charlie)
 →どの程度プライバシーは侵害されるのか(charlie)
 →情報共有は規約にも書いてある(三上)

○どこまで見せる・見られている?
・データの匿名化は可能か(charlie)
 →今の仕組みは同意を取れるので匿名化不要(楠)
 →匿名化すると役に立たなくなる情報(charlie)
・そもそもしたいの金儲けでありプライバシーの詮索ではない(楠)
 →行動をTポイントカードで捕捉できるのは1,2割程度(楠)
 →クレカのデータならもっと価値がある(楠)
 →スマホの位置情報でどこにいるのかわかる(楠)
 →無防備に出している自分の情報(charlie)
 →現金は流動性と匿名性が高い(charlie)
 →記録にもメリット・デメリット(charlie)
・お金にずぼらなのできっちりしてる人へのリスペクト(速水)

           text by Life助手:千葉彩佳  

○Life関連アーカイブ

2012/01/22「何のためのアーカイブ?」
 https://www.tbsradio.jp/life/20120122/index.html

2010/10/24「情報社会の限界(ギリギリ)ライン」
https://www.tbsradio.jp/life/20101024/index.html

このパートでかけた曲
●James Brown “Living in America”(速水健朗さん選曲)
LIVING IN AMERICA