お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

外国人向けのガイドブックが日本人にも分かりやすくて、かなり使える

ジェーン・スー 生活は踊る

「Life in Tokyo」という冊子をご存じでしょうか?この冊子は、東京で生活を始める外国人の方に向けて作られた、すぐ役立つ生活情報満載の情報冊子なんです。観光ガイドとは違って、東京で「生活」「暮らし」をスタートさせるためには、まず何を準備しなければいけないのか。「はじめの一歩」をわかりやすく、イラストを交えて説明しています。
DSC_1662

東京都生活文化局が今年5月に発行したものなんですが、どんな内容かというと…
■イラストを多用することでわかりやすく「生活の基本ルールやマナー」を解説
■東京で長く暮らしている先輩外国人からのアドバイス
■生活に必要な手続きや相談窓口も掲載

こちら東京23区、市町村の住民登録窓口や、外国人相談窓口などに置いてあります。インターネット環境があれば、東京都の生活文化局のホームページからも無料でダウンロードできて、もちろん外国語対応。現時点で、日本語、英語、中国語、韓国語バージョンがあります。
DSC_1651
日本人には必要ないかと思いますが、外国人の方が、どんな事で迷いがちなのかを、あらかじめ少し知っている、予習ができていれば、教えてあげるコミュニケーションもなめらかかになります。例えば日本では当たり前の「印鑑」も、サイン文化の海外では、不思議な存在。この冊子ではどのくらいの金額でどこに頼めばいいのかなども載っています。

また、外国人を案内する機会が増えるお仕事の方や、不動産業の方などは、これをプリントアウトして持っておけば、家を借りに来た外国人とのやりとり、スムーズに進むかもしれません。日本語版であれば、東京で暮らすということが、どういうことなのかイラスト付きで説明されているので子どもにも教えやすいかもしれません。
気になった方は、「Life in Tokyo」で検索してチェックしてみて下さい!