お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

国宝だって生き物だ!

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

 

評論家・山田五郎さんのコラムコーナー。8月31日(木)のテーマは

国宝だって生き物だ!

世界遺産・日光東照宮。「見ざる・言わざる・聞かざる」で有名な『三猿』の彫刻の修復が今春に終わり、多くの観光客で賑わっています。でも、この『三猿』の彫刻は、今年3月にお披露目されてから、ネット上で「修復が下手すぎる」と評判になっていたのです。

猿の目が、まるでゆるキャラのように大きくなっていて、目の幅は以前の3割増し。残っている昭和の写真資料を見ると、どの写真よりもサイズが大きいというのです。でも、建立された当時の写真など当然無いので、これまでも職人たちが時代時代で美意識や手腕を反映させ、修復してきたのです。

国宝と言えども、建物も絵画も生き物。それをどのように修復し、未来へつないで行くべきか…デイキャッチャーズ・ボイスは「TBSラジオクラウド」でお聴き頂けます。