お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

69歳男性・玉乗り小僧さんの俺の5つ星「三鷹で生まれて初めて食べた餃子」のエピソード。[伊集院光とらじおと内]

俺の5つ星

69歳男性・玉乗り小僧さんの俺の5つ星「三鷹で生まれて初めて食べた餃子」

◆69歳男性・玉乗り小僧さんの俺の5つ星「三鷹で生まれて初めて食べた餃子」への情報がある方

60年ほど前、当時小学生だった私は、母に連れられ、三鷹駅前通りから一本入った路地にあった「山楽」という中華料理店に行きました。そこで私は生まれてはじめて餃子を食べました。

その美味しさは、感動以上!食べた余韻が惜しくて、水も飲まなかったことを覚えています。その後私は成長するに連れ、自腹で通うようになり、母には一人前しか食べさせて貰えなかった餃子を一人で三人前はペロリ。一緒にビールも飲むようになりました。

「山楽」は狭い店の割に従業員が5、6人いて、餃子は、注文をうけた後に、皮をのばして、具を包んでいました。ニンニクの効いたどちらかと言えば野菜餃子でした。

しかし、お店は一度、移転をした後、40年ほど前に閉店してしまいました。あれから他の店で食べたり自分で餃子を作ったりしてみるのですが、「山楽」の味には遠く及びません。

店主のお名前は天野さんという方だったと思います。お店で修行された方も多いので、あの味がどこかで受け継がれていないかと願っています。


2017年9月5日O.A.

69歳男性・玉乗り小僧さんの俺の5つ星「三鷹で生まれて初めて食べた餃子」

●パーソナリティー:伊集院光
●アシスタント:上田まりえ
●調査員:ホームランなみち、母心 関

 

ピックアップ