お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

“映画の音声ガイド”とは?意外と身近な音声ガイドの世界

ジェーン・スー 生活は踊る

美術館などでよく見る、専用の機械を借りて使う音声ガイド・・・だけではなく、実はもっと身近で、しかも意外な場所で使える音声ガイドがあるんです。

今回紹介するのは、芸術の秋、映画を愉しみたい人にオススメUDCast(ユーディー・キャスト)です。

DSC_1842

①「UDCast」のホームページからスマートホン用の専用アプリをダウンロード。
②自分のスマートホンでちゃんと動くかどうか「動作確認」。
③見たい映画が音声ガイドに対応しているか、アプリかUDCastのホームページで調べる。
④その映画がやっている映画館に、アプリを入れたスマートホン、イヤホンを持ち込み、映画上映注にアプリを立ちあげると映画の音声ガイドが聞けます。

★映画の中にあらかじめ、人間の耳には聞こえない「音声電子透かし」というものが入っていて、それをスマートホンのマイクが拾い、それを聞き取ったスマートホンが、アプリの中に入った音声ガイドの音声を、映画の場面に合わせて自動的に流し始める、というもの。

★音声ガイドの内容は、いわゆる「ト書き」のような音声。映画の台詞や音楽、効果音は映画のものを聞きつつ、耳に付けたイヤホンで、その場面のガイド音声を聞く、という使い方をする。要は「映画をラジオドラマのように楽しめる」というもの。

★対応タイトルは、日本のメジャーな映画ならほとんど対応している。ただ海外作品はまだ少ない。

★アプリを立ちあげても画面がほとんど明るくならないよう、配慮もされています。なので、映画館で上映中にスマートホンを操作していたり、イヤホンをつけている人は、このUDCastを使っている可能性があります。「マナー違反?」「盗撮?」と疑う前に、その人を少し観察してみて下さい。また、映画館の人たちにはUDCastの周知をすすめて欲しい。

★UDcastは博物館や美術館にも使われ、DVDやブルーレイにも対応。また、音声ガイド以外にも、耳の不自由な方のための字幕映像や手話映像、外国の方のための多言語字幕や多言語音声など、あらゆるバリアフリーを試みています。

DSC_1844

「UDCast」
http://udcast.net