お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

「ヴォイニッチ手稿」解読のニュースは間違いだった!

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

 

評論家・山田五郎さんのコラムコーナー。9月14日(木)のテーマは

「ヴォイニッチ手稿」解読のニュースは間違いだった!

「ヴォイニッチ手稿」をご存知ですか?ピンと来た方は、きっとオカルトやミステリー好きでしょう。これは1912年にイタリアで発見された書物(写本)で、現存するのは、羊皮紙で作られた約240ページ分です。解読不能な未知の言語と、女性や植物、図版など不思議な挿絵が描かれていて、長年「謎の奇書」として世界中の関心を集めてきました。

これまで多くの研究者が解読に挑み挫折。ところが最近「ヴォイニッチ手稿の解読に成功」というニュースが流れたのです。解読したというのはイギリスで歴史考証を行うニコラス・ギブズ氏。成功の報をタイムズ紙系列の文芸批評サイトにエッセイの形で掲載しました。しかし、これに対し異論が噴出…デイキャッチャーズ・ボイスは「TBSラジオクラウド」でお聴き頂けます。