お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

ケネス・グレアムが描いた、物事を見つめる角度。【ものぐさドラゴン】(後編)

ラジオシアター~文学の扉

毎週日曜、夜9時からお送りしている
【ラジオシアター~文学の扉】

 

 
今週も先週に引き続きゲストに女優の上地春奈さんをお迎えして、
ケネス・グレアムの『ものぐさドラゴン(後篇)』をお届けしました。
 
 
子どもから大人まで楽しめるファンタジー、
ユーモアたっぷりに大切な教訓も描かれた素敵な作品でしたね。
 
アクションシーンが多かった今回、上地さんの雄叫び(?!)と朋子さんの語り。
とても緊迫した空気感や迫力に、聴いていて思わずドキドキハラハラした方も多いのではないでしょうか。
 
「騎士との約束は…?」
「ドラゴンの運命は…?!」
と、私も夢中で聴き入ってしまいました。
 
 
ラストシーンの騎士の演説に、こんな言葉があります。
「世の中は、自分たちの知っていることだけではないのだ。」
 
自分の思い込みや偏見だけで物事を見ていては、本質を見失ってしまう。
色々な角度から、たくさんの可能性を考えて世界を見れば、
全く違う色に見えてくるのかもしれません!
 
いつでも温かく優しい目を向けられる人でありたいなぁ。
 
 20171001bunngaku
今回も、上地さんはアドリブ全開!
トークにもユーモアや温かさが滲み出ていて、朗らかでハツラツとした素敵な方ですね!
 
収録前からも楽しい空気に包んでくださり、笑い声の絶えない時間でした♪
 
by 永瀬千裕
 

20171001bunngaku

20171001bunngaku

はじける笑顔!ピースサインもいただきました!

〜ゲスト・上地春奈さんオススメの本〜
☆『友罪』/薬丸岳
 
 
 

ピックアップ