お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

認めなくない・・・40代からの老眼鏡入門

ジェーン・スー 生活は踊る
  • 老眼とは?

▼40代から始まる、「目の老化現象」。
▼最近は、スマホやパソコンの目の酷使で、30代から始まる人も多い。

  • 老眼鏡デビューへの基礎知識

▼老眼かな?と思ったら、まず眼科へ。現在の視力や、目のトラブルがないかをチェック
▼自分にはどんなレンズが必要か、ライフスタイルから考える。
・日常的に車の運転をする人→遠近用レンズ
・家事や目を酷使しない人→中近用レンズ
・1日8時間以上、パソコン作業や読書をする人→近々用レンズ
▼出来合いのものより、自分の視力に合わせたものをメガネ屋さんでつくるほうがベター。

DSC_1961

  • 100円ショップで売っている「ファッション老眼鏡」度数1.5と度数3.0
  • 『やすらぎの郷』効果で、現在バカ売れ中?石坂浩二さんがTVCMで紹介している「ハズキルーペ」(写真上)。
    ※ハズキルーペは、メガネの上からでもかけられるもの。「老眼鏡」ではなく、メガネの形をした「拡大鏡」。目のピント調節機能を助けるのではなく、小さいモノを拡大するためのもの。精密作業や裁縫などに使います。

0915_seikatsu

老眼鏡、正しく使うには、目医者さんの診断と、メガネ屋さんで自分のニーズにあったものを作って購入するのがオススメです。そして……眼が疲れたときにはラジオを聞きましょう。