お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


ベテラン能見の快投で阪神がAクラス確定!

エキサイトベースボール&TBSラジオスポーツ

本日のエキサイトベースボールは
横浜スタジアムの  DeNA-阪神 の第24回戦を、
解説: 「ダンディ解説・奪三振王」 川口和久さん
実況: 佐藤文康アナウンサーで
お届けしました。

昨夜は序盤でリードを奪うも、
9回に同点に追いつかれ、悔しい引分けに終わったDeNA。
4位・巨人が勝ったため、ゲーム差が縮まり0.5に!
有利な状況にいるとは言え、
まったく予断を許さない状況!
一方の阪神は、今夜のゲームに勝つか引分けでAクラス確定!
どちらも負けられない注目の一戦の行方は、、、、、、

DeNA・井納、阪神・能見の両先発でゲームはスタート。

重要なゲームの先発マウンドを託された井納、
初回は阪神打線を三者凡退として、上々の立ち上がり!

対する阪神のベテラン左腕・能見、
こちらも初回はわずか8球で三者凡退と
ゲームは静かな立ち上がりを見せます。

2回もそのままのペースで進みますが、
3回、井納が阪神打線に捕まります!
1死から能見、俊介の連続安打、
糸井の四球などで2死満塁とすると、
福留がレフト前に抜ける2点タイムリー
阪神が先制に成功すると、
さらに続く中谷がレフトへタイムリーツーベース2点を追加!
続く鳥谷の安打で一・三塁とすると、
大和がレフト前に抜けるタイムリーでさらに1点追加。
一挙5得点のビッグイニングとして、
阪神がゲームの主導権を握ります。

重要なゲームでの大量失点で緊張の糸が切れてしまったのか、
DeNAはその後も、阪神打線を止めることができません。

4回に1点、5回に2点、6回に3点を失い、
スコアは11対0
ワンサイドゲームの様相を呈します。

何とか反撃の糸口を掴みたいDeNAですが
6回に桑原内野ゴロ間に1点、
7回に梶谷の自身初となる20号ソロで計2点を返すのが精一杯。

ベテラン・能見の前に打線が封じ込められ
終わってみれば、93球の完投劇!
重要なゲームを大敗で落とし、
ゲームの無かった4位・巨人との
ゲーム差がついに無くなってしまいました。

まさに正念場、チームの地力が試される
ラストスパートで、本当に痛い敗戦となったDeNAに対し、
今夜の勝利で、Aクラスを確定させた阪神。
明暗が分かれた両者ですが
勝負の分かれ目について、解説:川口さんにお話を伺いました。
kazuhisa-kawaguchi

川口和久が見極めた勝負の分かれ目!

今日は能見が全てを決めた試合となった。
3回に自らの安打でチャンスを作り、
5点を取ってもらって余裕ができたのか、
若い頃のような積極的な投球を見せていた。
腕の振りはもちろんだが、
今日は球持ちが良かったので
能見の間やタイミングでDeNA打線を抑え込んでいた。
野手陣も糸井、福留、鳥谷がしっかり活躍し
チームを引っ張っている。
ポストシーズンへ向けての大事な時期に
ベテラン陣が良い働きをしている。
今日は後輩の頼もしい投球が見れたので、
個人的にも楽しかった。

川口さんと同じ鳥取城北高校出身の能見投手の
大車輪の活躍で、阪神が快勝!
後輩の活躍に頬が緩みっぱなしの川口さんでした(笑)

次回のエキサイトベースボールは
9月29日(金) 夕方5時50分から
横浜スタジアムの  DeNA-阪神 の最終25回戦を、
解説: 「天才ホームラン・アーチスト」 田淵幸一さん
実況: 戸崎貴広アナウンサー

お届けします。

どうぞ、お楽しみに!


TBSラジオのプロ野球中継「エキサイトベースボール」
https://www.tbsradio.jp/eb/

ナイターシーズンの火曜日から金曜日17:50~試合終了まで放送
TBSラジオ『エキサイトベースボール プロ野球速報』
https://www.tbs.co.jp/baseball/