お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【日本のこころ】番組独自の政党アンケート〜注目の回答を全文掲載▼2017年10月20日(金)放送(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」)

荻上チキ・Session-22

NEW_2500_1100_SS22_OUT
TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~)
新世代の評論家・荻上チキが送る発信型ニュース番組

2017年10月20日(金)は
「番組独自のアンケートに各党はどう答えたのか?」
この特集のために番組で実施した各政党へのアンケートの回答、
その全文を掲載いたします。

【日本のこころ】

aeD4K1ix_400x400

【1】多重国籍について
日本においても、多重国籍を認める法改正を行うべきだと思いますか?それとも思いませんか? 考えとその理由を教えてください

多重国籍を認める法改正を行うべきではありません。国籍は、個人と国を結ぶ紐帯であり、国際法の通説的見解からは、「国籍単一の原則」が基本であるからです。また、我が国の現行国籍法が規定する国籍取得(帰化等の)要件を緩和することは、そのような機運が国民の皆様の間で高まれば、検討に値しますが、しかし、現状がそのような政治状況になっているとは考え難いのが実情であると考えております。

なお、我が党は、国民主権原理の下で、国民の皆様からの権力行使を信託されている国会議員、国務大臣、国家公務員、首長などについて、他国との利益相反防止のためにも、「二重国籍排除条項」を規定することを提唱しており、日本国憲法改正草案でも、具体的な条項を規定しております。

 

【2】同性婚や同性パートナーシップ制度について
同性婚や同性パートナーシップ制度を法律として整備することに賛成ですか?反対ですか?その理由を教えてください。

同性婚・同性パートナーシップ制度の法整備には、国民の皆様の間での慎重かつ十分な議論がなされることが前提であると考えております。

 

【3】「核のゴミ」問題について
原発を当分動かし続けても、逆に今すぐゼロにしても、「高レベル放射性廃棄物」をどこに処分するか、という問題は未解決のままです。放射性廃棄物の問題をどのように解決するべきか、考えをお聞かせください。

核のゴミ(放射性廃棄物)については、高レベル放射性廃棄物の最終処分場などの建設・運営を、原則として受益者負担で、万が一、原子力事業者が十分な責任を果たせなくなった場合にも、国が責任を持って完遂しなければならないと考えております。

 

【4】北朝鮮有事に際しての難民対応について
北朝鮮有事が勃発した場合、多くの難民が周辺国に避難する可能性があります。日本に北朝鮮国民から難民申請があった場合、どのように対処すべきだと考えますか? その理由も教えてください。

北朝鮮有事の際に、北朝鮮国民が日本に避難して難民申請があった場合、現行の出入国管理及び難民認定法の運用水準を維持しながら、冷静かつ慎重に対応することが必要であると考えております。国際人権法に基づいた「人道支援」の具体策いかんと、主権国家の裁量の範囲内で行う「難民認定」は別次元の政策問題であり、後者は中長期的な国家戦略に基づいて遂行されるべきです。

 

【5】情報公開、公文書管理について
PKOの日報問題、森友学園や加計学園問題など、情報管理にかかわる議論が続きましたが、「情報公開法」や「公文書管理法」などの法律の改正の必要があると思いますか?それとも必要がないと考えますか?考えとその理由を教えてください。

現行法令の改正の必要性はありません。法令を適切に運用していけば足りると考えております。

 

【6】日本のこころへの個別質問
中野代表は総選挙の第一声の中で「ミニ政党ではありますが〜精一杯、今日まで活躍をさせていただいたつもりです」とおっしゃっていました。結党以来、もっとも誇りに思う御党の国会での成果を教えてください。

自主憲法草案を作成し、公表したことです。現行憲法の全条項を検討し、前文から改正条項に至るまで、全てを新規に起案したものです。

 

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================