お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

67歳女性・エセウミガニのスープさんの俺の5つ星『横浜で食べた屋台のフランス料理のエピソード。[伊集院光とらじおと内]

俺の5つ星

67歳女性・エセウミガニのスープさんの俺の5つ星『横浜で食べた屋台のフランス料理』

時期ははっきりと覚えていないのですが、
おそらく25年ほど前、
横浜の関内と山下公園の間に出ていた、
フランス料理を出す屋台が忘れられません。

一度きりの遭遇でしたが、
その屋台ではきちんとした装いのしたシェフが
美しく盛りつけた本物のフランス料理を出していました。

私はお腹が空いていると言って、メニューはお任せにしたのですが、出てきた料理はどれもとても美味しかったことを覚えています。

話を聞くと、そのシェフはフランスでの修行後、帰国したのですが、
テナント料が高すぎて日本では自分のお店が出せず、
人に使われてオリジナルの料理を磨けないのも嫌なので、
屋台で営業することにしたそうです。
いつかは自分の店を出すのが夢だと語っていました。

一月ほど後、もう一度、その屋台あったと思われる場所に行ってみたのですが、見つけることが出来ませんでした。

じつは私は超がつくほどの方向音痴な上に、
その日も屋台でワインを1本空けてしまい、
どうやって帰ったのかもよく覚えていません。

あのシェフは、夢を叶えてお店を構えることができたのでしょうか?
出来ることならあのシェフの料理をもう一度、食べてみたいです。
なにかご存知の方は教えてください。


2017年10月24日O.A.

67歳女性・エセウミガニのスープさんの俺の5つ星『横浜で食べた屋台のフランス料理

●パーソナリティー:伊集院光
●アシスタント:吉井歌奈子
●調査員:パーマ大佐

 

ピックアップ