お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

あめくみちこさんと中嶋朋子さん、芝居の息もピッタリ!【細君】(前編)

ラジオシアター~文学の扉

毎週日曜、夜9時からお送りしている
【ラジオシアター~文学の扉】

 

今週はゲストに女優のあめくみちこさんをお迎えして、
坪内逍遥の『細君』(前編)をお届けしました。
スタジオで顔を合わせた瞬間、「久しぶり〜!!」と再会に大喜びの朋子さんとあめくさん。
お二人は一年ほど前に舞台で共演され、地方公演の際にも一緒にお食事に行かれていたようで、
思い出話と共にスタジオも一気に和やかな空気に包まれます。
 20171112bunngaku
収録前、「お園は14歳なんだよね…大丈夫かなぁ。」と不安そうなあめくさんに、
朋子さんも「大丈夫!是非、楽しんで♪」と仰っていたのですが、
あめくさん演じるお園、純粋無垢で透明感があってとても素敵でしたよね!
「可愛い!!なるほど、無垢な部分で少女を表現するのか〜勉強になるなぁ。」と、
朋子さんも大絶賛!
朋子さん演じる“細君”に仕える女中“お園”を演じていたあめくさんですが、
物語後半には、“細君”を苛める“継母”に大変身!
立場も性格も真逆な二役を瞬時に演じ分けていく姿は、本当にお見事でした。
そして何より、お二人のお芝居の息がピッタリ!
細君とお園、お三とお園、細君と継母…
お互いが信頼し合い、自然と相手に突き動かされて言葉を返しているのが声音だけで伝わってきて、
ドキドキしながら物語に引き込まれていきます。
離縁を決意した細君と、一番近くでお仕えするお園の運命は今後、どうなっていくのでしょう…?
来週もお楽しみに♪
by 永瀬千裕

ピックアップ