お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

無料で「白熱電球2個」⇒「2000円のLED電球」に交換できる!

ジェーン・スー 生活は踊る

今年の7月10日から、東京都で家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業というものが行われていることをご存じでしょうか。これ、簡単に言うと家で使用している白熱電球2個を持っていけば、新品のLED電球1個と無料で交換してくれるというサービスなんです。電球自体のお値段は白熱球と比べるとLEDの方がずっと高いので「初期投資」にためらって、これまでのまま白熱電球で過ごしている人にはよいきっかけになるかもしれません。
15264

【交換できる電球】
・現在家庭で使用中のものであること。未使用品、破損(切れている)しているものはNGです。
・36ワット以上の消費電力があること
・2個のうち一つは口金(くちがね)のサイズが E26であること。もう一つは別サイズでも大丈夫です。

【条件】
・東京都内に住所がある18歳以上の都民の方に限ります。
・交換は一人1回までです。
・交換のときには免許証などの公的な本人確認書類とお店で受領証の記入が必要です。
(受領証は事前にダウンロードすることも可能です)
・交換期間は1年間。ただ、事業の予算がなくなり次第終了します。
※先月から、高齢や病気などで本人が参加協力店に出向くことができない場合の代理受領も可能となっています。

【交換場所】
・地域の家電店が対象で「LED省エネムーブメント参加協力店」というステッカーが貼られています。もしくは小池都知事とピコ太郎さんののぼりが目印です。
・詳しくは「クール・ネット東京」のホームページで一覧が載っているほか、コールセンター0570-066-700、携帯03-6704-4299でもお近くの対象店を教えてくれるそうです。
実際に港区赤坂にある電気店「ソニーショップ・ハタノ」さんで電球を交換してみました。
15252
こちらが、交換可能なお店のステッカー
15261
お店で交換の旨を伝えると、受領証に名前や住所を記入。身分証明書の確認を受けます。
15259
電球を渡すと、いくつかあるLED電球のなかから好きなものを選ぶことができます。900円~2300円程度のものがあり、お得感があります。
15254
そして、預かった電球はお店で割り、不正が出来ないようにします。15250
また、省エネについてのアドバイスも受けることが出来ます。白熱電球とLED電球では年間3000円程度、電気代に差がでるようです。
15255
時間にして、僅か10分程度で交換できました。
15249
こちらが店頭では2300円程度で売られているLED電球
15248

ぜひ、家の白熱電球の交換を検討されている方は、試してみてはいかがでしょうか!