お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム

おじさんの証とは

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル
鈴木涼美さんの「おじさんメモリアル」を読みました。
AV女優、キャバ嬢、日経記者など様々な業種を経験した涼美さんが出逢った痛い姿のおじさん達や、夜のオネエサン達が出逢った欲望にまみれたおじさん達の赤裸々な姿が描かれています。
巻末の対談では、高橋源一郎さんいわく、「欲望を露わにしたおじさんは、もはや人の輪郭をしていない…」と仰っていました。
自分自身も「右の乳首と左の乳首、どっちが好き?」「片っぽだけ見せてください…」などのセクハラ発言を手当たり次第女子達に投げかけたくなってしまう年頃ですし、欲望が言葉になって出ようとしているのをギリギリ我慢している状態です。
理性を保った言動&態度でいたいとは思うのですが、あえて嫌われるような卑猥な言葉を女子達に投げかけたいという気持ちも強くあります。
おじさんになると、‘‘いい人’’と言われることが、何の役にも‘‘勃たない’’という事を知っているのです。
いい人アピールをすればするほど、おっぱいから遠のいていく気がしますし、嫌がられる言動&態度をしたほうが、彼女たちの‘‘メモリアル’’に残るのでは?と思ってしまいます。
きっと、せめておっぱいだけでも爪痕を残したい…と考えるメンタルティがダメなおじさんの証なのかもしれません。
素直な気持ちイコール欲望を露わにする事ではないと、学べる1冊です!


二代目しまおまほが店主の喫茶店「TABiLiON」(山梨県南都留郡富士河口湖町小立3490)
近くにお立ち寄りの際は、ぜひ、足をお運びください!


このコラムは、TBSラジオ AM954+ FM90.5で、
毎週土曜日夜10時から2時間生放送でお送りしている
『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』の番組準レギュラーである、
二代目しまおまほさん(※一般の中年男性)による、 WEBでしか読めない格調高い下ネタコラム。
毎週の放送後に更新。