お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「失われた時間を求めて~ワークとライフのはざまで~」Part5【音声配信】TBSラジオ「文化系トークラジオLife」

文化系トークラジオ Life ニュース版
西森路代さん&宮崎智之さん(撮影:ササキミチヨ)

西森路代さん&宮崎智之さん(撮影:ササキミチヨ)

出演:charlie(鈴木謙介)、森山裕之、速水健朗、西森路代、塚越健司、海猫沢めろん、宮崎智之

「失われた時間を求めて~ワークとライフのはざまで~」Part5(23’14″)

〇あえて時間をかけてみる
 ・いざ休みになるとぐだぐだ(リスナー)
  →ワークでもライフでもない時間が想像つかない(リスナー)
  →何かしなきゃ、がないのが本来の休みでは (charlie)
  →「寝たい」が一つの表現(c)
 ・あえて時間のかかることをする(c)
  →普段はなるべく合理的に仕事(森山)
  →一方でどれだけ時間をかけて著者とやっていくか、が大事(森山)
  →コミットすればするほどいいものができる(森山)
  →時間的には無駄のようだが敢えて手間をかけることがよいこと(c)
 ・小説・映画を二倍速はありえない(森山)
  →情報として、という意味合いが強くなる(森山)
  →全部に時間を掛けられるひとばかりじゃない(塚越)
  →自分の時間をかけて読むもので早回しは嫌(森山)

〇テクノロジーと時間
 ・ Must の消化量が増えていく(塚越)
  →Will を作る設計が必要(塚越)
  →機能があれば使う(速水)
  →iPhoneで曲を飛ばしている自分に気づき車を買いなおす(速水)
  →3分という音楽を取り戻す(速水)

 ・短くなっていくヒット曲( charlie )
  →一つのものでずっと味を感じる「しがむ」(西森)
 ・Must から Will に変えるための自己制限(塚越)
  →最初とは違う楽しみ方ができて長く使える北欧家具(塚越)
  →レコーディングダイエットで試行錯誤(塚越)
  →テクノロジーを自分にカスタマイズ(塚越)
  →時間に対して技術でシビアになれる人が行きつける場所(c)

 ・カセットテープや写ルンですに戻っていく人々(c)
  →それこそ自己制限(塚越)
  →それを贅沢だと思う気持ち(西森)
  →インスタのレトロなフィルター(速水)
  →いいと思ってやっているのか?(塚越)
 ・写ルンですしかないときには戻りたくない(c)
  →中古車の流行(速水)

〇追いつけないスピードの中で
 ・田舎に行くパン屋( charlie )
  →美味しさに時間とか限定とか言う軸が入ってきた(c)
  →情報の解像度も少なくていい(c)
 ・作物のできる時間と、食の流行の時間の違い( charlie )
  →追いつけなくなったときに用いられる手段への根源的拒否感(c)
  →時間のペースが合わない側の人が距離を置く
  →月一で本を出す人の仕事の質(森山)
  →急いで作るとお金が回る(西森)
 ・細切れの時間で友達は作れるのか(宮崎)

            text by 千葉彩佳

○Life関連アーカイブ

・2013/04/28「料理の思想2013」
 https://www.tbsradio.jp/life/201304282013/index.html

・2015/02/22「No Music, No Life?~音楽はいまどう聴かれているのか」
 https://www.tbsradio.jp/life/20150222no_music_no_life/index.html
参考資料
技術の道徳化: 事物の道徳性を理解し設計する (叢書・ウニベルシタス)レコーディング・ダイエット決定版 (文春文庫)FUJIFILM フジカラーレンズ付フィルム 写ルンです スタンダードタイプ シンプルエース 27枚撮り LF S-ACE NP FL 27SH 1

このパートでかけた曲
●スガシカオ “そろそろいかなくちゃ”(charlie選曲)
そろそろいかなくちゃ