お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

プロが教える、ニンニク栽培のコツ

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今朝はリスナーの皆さんから届いた、おたよりをご紹介しました。お便りにあった、「ニンニクを家庭栽培しています」というエピソード。そこで、プロの方に教わった「ニンニク栽培のコツ」をご紹介します。

京都府の京田辺市の農家で、野菜の育て方を紹介するサイト「やまむファーム」を運営されている山村さんにお話をうかがいました。まず、ホームセンターなどで、ニンニクの「種球」を購入します。お住まいの地域やニンニクの種類によって、多少異なりますが、植え付けのタイミングは秋が理想的。早すぎると気温が高すぎて土の中で腐ってしまい、逆に遅すぎると球が大きく育たないそうです。土に5センチ程、穴をあけて、尖った方、ニンニクの芽の部分を上にして、植えればオッケー!!ここで、農家の山村さんから、ワンポイント。それは、「薄皮をむいてから、植える事」。最近では、ニンニクの薄皮をむいて植え付ける栽培方法も行われているそうです。皮は水分をはじくため、保存時には種球を保護してくれますが、皮を付けたまま植え付けると、土中の水分を吸いにくいため発芽が遅くなるとか。 一方、薄皮をむいて植え付けると、発芽が早くなって、その後も生育が早く、充実した株で冬を迎えることができるため、最終的に収穫する球も大きく育つという事です。

「ニンニクの薄皮を向いてから植える」。覚えておきましょうね。
     

番組では皆さんからのおたよりを、お待ちしています。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。
メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。
お待ちしています!

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。