お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

クリスマスにジュンコ、吠えます!・・・いえ、歌います♪

コシノジュンコ MASACA

11月に入り、そろそろクリスマスの話題が聞こえてくる時期になりました。あっという間ですね。

神楽坂女声合唱団というのがあって、今年で18回目。私も、歌が上手だからっていうんではなく、「衣装をやってくれない?」と頼まれて、ついでに歌うようになったんですが、やってみると、みんなと一緒になって合唱っていつもと環境が違うし、ポーンと抜けるというか、声を出すことって健康的。だから続けてこれたんだと思います。もちろんメンバーにはプロもいますけど、声がいいとか歌がうまいっていうことだけでなく、女優だとか弁護士さん、政治家、ジャーナリスト、料理家など、各分野で活躍している方々が参加しています。皆さん熱心ですよ。

もともとは2000年に、小林カツ代さんが始めたチャリティ合唱団で、恵まれない動物のため、催事支援なども行っています。今は私が団長。毎年3月11日にサントリーホールでチャリティコンサートをしているんですが、その前に12月22日、クリスマスコンサートを予定しています。会場は帝国ホテルで、スペシャルゲストに倍賞千恵子さんと作曲家の小六禮次郎さん。当日は小六さんが女声合唱団のために作曲した「はるか光の彼方へ」を歌います。初めての試みですけれども、とにかくみんな頑張って練習しています。ちょい難しいかな? でも楽しいクリスマスだから、クリスマスメロディもあるし、オペラの「こうもり」・・・こっちのほうが大変です!何ページも楽譜があって、重たい重たい(笑) これから12月まで、練習に励みますね。

神楽坂女性合唱団
コンサートの詳細、チケットのご案内は近日発表!