お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

セキュリティが過剰・・・最近のスマホについて街の方が思うこと

森本毅郎 スタンバイ!

きょうは、11月3日(金)に発売されたiPhoneXと、セキュリティ機能の高まりについて、11月6日TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」(月~金、6:30~8:30)の「現場にアタック」で取材報告しました。

先週金曜は「文化の日」で祝日だったこともあり、アップルストアには朝から長い行列ができていました。一部報道では、アップル表参道店には約550人が並び、その列の長さはなんと東京メトロ「表参道駅」から隣の「外苑前駅」手前まで1駅も続いたそうです。そんな今回のiPhoneX、大きな特徴の1つが、セキュリティの向上だと言われています。詳しいお話を、スマホジャーナリストの石川温さんに聞きました。

★セキュリティ機能が向上!進化するスマホ

スマホジャーナリスト 石川温さん
いままでは指紋でロックを解除するというものでしたが、今回のiPhoneXから”FaceID”と呼ばれる顔認証機能が搭載されています。画面を見れば一瞬でロックが解除される。Appleが言うには指紋認証の場合だと大体5万分の1でエラーが発生するのですが、FaceIDだと100分の1のエラー率ということなので、相当エラーが出にくくなっている=セキュリティが上がっていると思う。ただセキュリティに関してはAndroidメーカーの方が新しい機能を取り込んでいて、指紋・虹彩・顔認証の3つのうち、どれを使ってもいいというような見せ方をしている会社もある。
森本毅郎スタンバイ!

石川さんにお借りした、11月3日に発売されたばかりの「iPhoneX」。ディスプレイに顔をかざすとロックを解除できる、”FaceID(顔認証)”が搭載されています

森本毅郎スタンバイ!

発売日当日、アップル表参道店と銀座店に行ってきました!写真は15時頃の銀座店の様子ですが、この時間も行列は続いていました・・・

iPhoneXの新機能「FaceID」とは、顔認証機能のこと。画面上部から出る赤外線が、3万点以上の目に見えないドットを顔に投射し、顔表面の微妙な凹凸を特殊なカメラで読み取って、本人確認を行うというシステムです。今回、この顔認証を搭載したことにより、指紋認証よりもセキュリティが強化されているということです。

こうしたセキュリティを高める動きはAndroidにも出てきていて、こちらも高いセキュリティを売りにしてる機種があったりと、年々、スマートフォン自体のセキュリティが向上しています。

ただ、多かった声としては、写真やLINEなど、プライベートを見られたくないという人。親に見られたくないという学生さんや、家族に見られたくない、見られては困る情報がスマホに入っている人は、少なからずいるようでした。

★見られるとマズい!「セキュリティは必要」派

そこで、みなさんそんなに守りたい情報がスマートフォンの中に入っているのか?どれだけの秘密があるのか?iPhoneXを買った人や、Androidユーザーの方まで様々な人に聞いてみました。

●「iPhoneXのシルバー買いました。SNSの情報とか全部入っているし、仕事の情報も来ちゃうので、PCよりも気を遣う。
●「iPhoneXのシルバー買った。勝手に見られたら嫌。写真とか入ってるアプリとか親に見せたくないタイプなので、FaceIDは良いと思う。16歳。
●「iPhone7で指紋認証使ってる。落とした時用。写真もLINEも電話帳も、全て見られたくない。
●「ギャラクシー使ってる。ロックはかけてますよ。見られるとマズい物があったりするからじゃ
ないですか。メールとかLINEとか女の子とかやりとりしてるの、別に悪気はないが、疑われるから。
●「iPhone6を、指紋でロックかけてます。見られちゃ困るから。仲良い人との写真を家族に見られたくない。

スマートフォンに仕事の情報が入っているという人は、確かに情報が漏れてしまうと周りに迷惑がかかるので、セキュリティが高い方が良いかもしれません。

★盗まれて困る情報はない!「セキュリティは不必要」派

一方で多かったのは、こうした声でした。

●「Androidです。一切セキュリティをかけてない。開けば普通に使える状態。特に盗まれて困る情報はないし、誰かに知られてまずいものが一切無い。
●「いまiPhone7を使ってて、LINEとかで秘密の会話もしないし、バレてマズいスキャンダルとかもないです、程遠い存在なので。
●「わたしもiPhoneですけど、最初はパスワードつけてたけど、認証して入るのが面倒で、何もかけていない。セキュリティがどんどん強化されている、と売り出しているけど、そこにはあまり魅力を感じない。使ってないから。
●「iPhone7です。セキュリティの安全度が一人歩きしている気がする。顔認証って偉い人とか必要なのかも知れないけど、私の携帯を盗ったところでたいした被害はないし、一般人にとってはいらないから、だったらそこ無くして安くして欲しい。

聞いてみると、スマートフォンのロックをかけていないという人が意外と多かったです。盗まれて困る情報はないという人、スキャンダルなどは入っていないので大丈夫という人など、その理由は様々。また、ここ最近の各社のセキュリティ強化合戦に疑問を持っている人もいて、これ以上の強化は必要ないからむしろ値段を下げて欲しい、という声もありました。こうした声を、最後に専門家の石川さんに聞いてもらったところ、こうお話してくれました。

スマホジャーナリスト 石川温さん
電話とメールしか使って無い人という人もいるので、それに対して、そこまでセキュリティが必要なのかというのは正直あります。ガラケーは開いたらすぐ使えるし、スマートフォンになってちょっと過剰なのかなという気はします。iPhoneXのような最先端もあれば、iPhone7やSEのモデルもまだ売っているので、メーカーも選択肢を与えている。だいぶ選べるようになってきている。

最近は、ハイスペックではなく、ロースペックや型落ちのスマホなどの選択肢も増えてきているので、自分に合ったスマホを選んでみるのも、1つの手ではないかと話していました。

田中ひとみ

田中ひとみが「現場にアタック」でリポートしました!