お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

魚が跳ねる音は「濡れたゴム手袋を振る音」と同じだった【効果音技師に聞く】

興味R

映画やアニメなど、フィクションの世界でとても大切な演出である「効果音」。

特に、絵も音も何もないところから世界を創り出すアニメーションの世界では、効果音による演出がその出来を左右すると言っても過言ではないのです。

そんな効果音を生み出すのが音響効果技師。「どうやって、効果音を作るのか」聞いてみました。

「物語には感情のある足音が大事なんです」と語るのは、
『蟲師』『夏目友人帳』『とんかつDJアゲ太郎』
数々の有名アニメを手がけた音響効果技師・出雲範子さん。
効果音のプロ・出雲さんによる めくるめく効果音の世界。

<出雲さんが作った様々な足音は、こちらの音声で>


出雲さんをマネて効果音を作ろうとする宇垣美里アナ。
この模様は公開反省会でどうぞ。