お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

漫画家・鳥飼茜流「考え事が止まらない時の対処法」

ジェーン・スー 生活は踊る

毎月3本以上の連載を抱え、頭が回転しすぎていて眠れないことがあるという漫画家の鳥飼茜さん。仕事で何かと大忙しで、同じ悩みを抱えた事はありませんか?そんなときに役に立つ鳥飼茜流「考え事が止まらない時の対処法」を教えていただきました。

「ツボも刺激して頭スッキリ! 内臓にも優しい“三点倒立”」

昔ヨガの先生をやってる友達が、頭脳労働の鳥飼さんにめちゃくちゃおススメしてくれた方法(シルシアサナというらしい)。頭のてっぺんを地面に付けて、両肘をついて倒立状態をキープする形です。▼私は頭に血が巡ってスッキリするので、頭が重い時とか、気分転換に最適です。景色がひっくり返って面白いという楽しみ方も。もっと調べると、内臓が重力から自由になることで便秘解消やダイエット効果があり、さらに、頭のてっぺんにある百会という万能のツボを刺激するので、肌のくすみ、抜け毛、頭痛、自律神経全てが調整されることもあるとか。ただ、首を痛めたりケガをする可能性もあるのでマットや壁を利用してください。

「ストレスフリー、頭を空っぽにできる携帯ゲーム“Threes!(スリーズ)”」

題名の通り数字の3を基にマス目を片付けていくスマホアプリゲーム。マスの中に降りてくる数字を足して、同じ数字を重ね合わせると倍になり得点が増え、数字を片付けていきながらマス目がいっぱいになったら終了。もともとゲームが苦手な鳥飼さんが、ゲーム好きな作家さんから頭を空っぽにできるゲームとしてオススメしてもらい、現状毎日二時間はハマっているそうです。数字を片付けていくことがなにか頭が良くなったような気にしてくれます。何か数学の問題集を解いてるような錯覚に陥りますが、実際はめちゃくちゃ簡単な倍数を作って行ってるだけ。死なないのでストレスもたまりませんよ。時間が恐ろしいほど早く進むので、お風呂の中でやるとやめられなくなって滝汗をかき、同時にデトックス効果も得られます。

考え事をしている時はパソコンと同じで、頭もヒートアップしています。少し休憩をして脳の働きを落ち着かせてみてはいかがでしょうか!

【鳥飼さんの新刊は好評販売中です!】

鳥飼茜の地獄でガールズトーク
地獄のガールフレンド(1) (FEEL COMICS swing)先生の白い嘘(8) (モーニングコミックス)ロマンス暴風域 1 (SPA!コミックス)