お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


金曜日恒例・サラリーマンの声(現場にアタック)

森本毅郎 スタンバイ!

森本毅郎・スタンバイ!ロゴ

 

忙しい朝でもニュースがわかる「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ、月~金、6:30-8:30)
7時35分からは素朴な疑問、気になる現場にせまるコーナー「現場にアタック」
本日4月1日(金)は金曜日恒例のサラリーマンの声。レポーター近堂かおりが『ビジネスで泊まるホテル選びの最優先条件』をテーマに取材しました!

現場にアタック(近堂かおり)

現場にアタックレポーターの近堂かおり

NYの老舗高級ホテル・プラザホテルの競売が4月26日に行われる予定でしたが、一転中止されることになりました。プラザホテルと言えば一時、あのトランプさんが所有してこともあるホテル。1985年に先進国がドル高是正で歴史的合意をした場所でもあります。いわゆる「プラザ合意」ですね。そんな老舗高級ホテルが競売の危機になるなんて寂しいですが、老舗とはいえ、競争を生き抜くのは大変な時代。日本でもホテルの競争が激化しています。では、どうやって皆さんはホテルを選ぶのか?その条件が気になります。そこで今日のテーマです。

金曜日恒例のサラリーマンの声。「ビジネスでホテルに泊まる場合、あなたが最優先する条件はなんですか?」

★サラリーマンが一番望んでいるのは??

1位:部屋の広さ
2位:気に入っているホテルチェーン
3位:駅が近い

・・・その他、清潔なところ、朝食付き、交通機関とパックになってるところ。などなど。いろんなこだわりが出てきました。仕事で泊まる、だからこそ気持ちよく眠れる場所にしたいんですね。その気持ち、分かります!サラリーマンは節約第一!かな、と思いましたが、意外にも「狭くても安ければいい」でなく、「多少高くても好みの部屋」が望まれていました。

★いま一番気になるホテル事情とは?

空いてるところ。この辺、今いっぱいでしょ、ビジネスホテルって。私、大阪から出張なんですけど、なかなか取れなくて。大体、いくつか決めているんですけど、決めているところでとにかく空いているとこ。いっぱいですよ。良いところだったらひと月前から取ってもいっぱいですし、いつもネットで予約するんですけど、いっぱいで。結局、ネットでダメなんで、直接言ったら結構、枠が空いているというのを最近知って直接ホテルに電話したら空けてくれた。今回も今日と明日泊まるんですけど、最初ネットで予約したらいっぱいでダメ元で言ってみたら空いてますよーって。結構こっち景気が良いんで出張の人が多いみたい。東京とかは。そりゃ、オリンピック景気で色々公共関係、景気いいって聞きますけど。

東京って景気良いの??と思わず耳を疑ってしまいました・・・初耳!でも、大阪から来たこのお父さんはそう聞く、とおっしゃいます。外国人観光客の影響もありますが、東京への出張も多いのでホテルを予約するのが大変!だから、最優先の条件は「空いているところ」!だそうなのです。以前、予約が取れなくてカプセルホテルに泊まったことあり、普通のベッドで寝たい、眠った気がしなかった、と。今後、ますますホテル不足になりそうといいますから、サラリーマンにとってはいよいよ深刻ですね。

 

(取材・レポート:近堂かおり)

TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」は月~金6:30-8:30放送中。
AM954kHz、FM90.5MHz。パソコンやスマートフォンでは”radiko”でもお聞きいただけます!