お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【作品紹介】ぶな屋敷シャーロックホームズの冒険より(11月26日、12月3日放送)

ラジオシアター~文学の扉

作者コナン・ドイルは、1859年、英国スコットランドのエジンバラ生まれ。

エジンバラ大学の医学部を卒業後、医者として開業します。

そして、1886年、副業として初めて、シャーロック・ホームズを

主人公にした『緋色(ひいろ)の研究』を書きました。

当初、ほとんど反響はありませんでしたが、これを読んだアメリカの

出版社から原稿を依頼され、以後、次々とホームズの物語を書き、

現代のミステリの基礎を築きました‥‥。

コナン・ドイルのシャーロック・ホームズ・シリーズは、よくご存知だと思います。

最近は、イギリスで作られたテレビドラマでも評判になりました。

 

「ぶな屋敷」

ある時、ホームズと盟友・ワトソンのもとに、ヴァイオレットという女性が、

やってきます。彼女は、ある紳士に破格の給料で、子供の家庭教師をするよう

頼まれます。しかし、果たして、引き受けてよいものかどうか‥‥

そんな、たわいものない相談に思われましたが、やがて、意外な展開に‥‥。

 

ピックアップ