お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】尿酸と小腸の炎症との関係(穂苅量太×中澤有美子)「腸から始まる健康ライフ」2017年11月20日分

腸から始まる健康ライフ

防衛医科大学校教授の穂苅量太先生と中澤有美子さん

毎月、腸の専門家をゲストにお招きして、
腸内環境の整え方や、腸の病気など、腸に関する健康情報をご紹介します。
腸にいいコトがギュッと詰まった10分間!耳から服用する整腸剤のような番組です。

11月のゲストは、防衛医科大学校・消化器内科教授の 穂苅量太(ほかり・りょうた)先生です。

2017年11月20日は、尿酸と小腸の炎症との関係をテーマに伺いました。

*小腸に炎症が起きると、尿酸を排出する働きが阻害され、血液中の尿酸値が高くなることを防衛医大のグループが発表
*これは逆に言えば、尿酸値が高いということは、小腸に炎症があることを示すマーカーになるのではとの研究が進んでいる
*従来、痛風は尿酸を腎臓が排出できなくなることが原因とされてきたが、腸の働きにも関係することが分かってきている

【これまでの放送】
11月06日 ストレスは消化器疾患や皮膚疾患に現われる?
11月13日 難病指定疾患のクローン病

【今後の放送予定】
11月27日 尿酸は本当に悪者なのか?

番組では、皆さんからの感想、聞いてみたいテーマについてお待ちしています!
===============================
「腸から始まる健康ライフ」
TBSラジオで毎週月曜・午後5時50分から放送
メールアドレス:miyari@tbs.co.jp
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================