お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

今年は“手作りリース”で一味違うクリスマスを!お子さんでも十分楽しめますよ。

ジェーン・スー 生活は踊る

来週から12月。みなさん、クリスマスの準備は進んでますか?「クリスマスはお家でツリー飾ってみたい!でも場所がないな〜」という方には、クリスマス“リース”はいかがでしょう?最近では、ワークショップや手作りキットなどで、手軽に作ることもできます。ということで、番組でも「クリスマスリース作り」に行ってきました。場所は、千代田区岩本町にある「geckou」というお花屋さん。

Geckou
▼オーダーメイドのお花屋さん
▼生花のアレンジだけでなく、ドライフラワーなどを使ったグッズ制作も手がける。
▼geckouオーナー伊藤さんは、実はスーさんの友人の友人という間柄。それがきっかけでこのお店を知ったんです。
▼ワークショップの費用は1人5000円(お茶・お菓子がつきました)
▼店内は、様々なドライフラワーが飾ってあり、おしゃれな空間で驚き!私たちが伺った時は、常連さんたち7~8名ほどがいらしていて、それぞれ一緒に作業をしました。

作り方
▼geckouのオーナー・伊藤さんが丁寧に作り方を教えてくださいます。
▼伊藤さんが作っておいてくださった、木の根っこを巻いたリース(直径30cm弱)に薩摩杉やブルーバードといった、もみの木・杉の木の葉っぱを差し込んで行き、飾り付けしていきます。

根っこでできたリースに葉っぱをさしていきます。

で、できたのが、これ!

小倉「ショートヘアーの楠田絵里子さんをイメージ」
作ってみると・・・
無言で黙々と作るので、無心になれる。そして何と言っても香りがいいんです!
また、ただ葉っぱを刺すだけなので、お子さんでも簡単に楽しめます。
(実際、6歳のお子さんも参加していたが、味のあるリースを作っていました)

まだまだクリスマスリースのワークショップをやっているところもあるので、ぜひ、チャレンジしてみてください。
ただ、geckouでは、リースのワークショップは終わってしまったのですが、12月中旬に「お飾り」のワークショップを行うそうです。
ぜひ、今年の冬は「クリスマスリース」で気分を味わってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ