お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


4月3日(日)「有名店のラーメン作りも体験出来る!最強ラーメンFes.」(にち10おでかけリサーチ)

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオキャスターの楠葉絵美です。

楠葉絵美
TBSラジオキャスター。アニメ、マンガ、ゲームが大好き!

放送を聴いてから出かけても間に合う!オススメのスポットから生中継している「にち10 おでかけリサーチ」

4月3日(日)の放送では 最強ラーメンFes. をご紹介しました。

会場はラーメン激戦区・町田市にある「町田シバヒロ」。もとは町田市役所本庁舎があった場所で、いまは芝生の広場になっています。ここに、4月24日(日)までの金~日曜、日本各地の有名店40店が週替わりで出店しています。

行列店の味を食べ比べられるのも魅力ですが、実はこのイベントの目玉はラーメン作り体験教室!有名店のご主人が、直接ラーメン作りを教えてくれるんです。今日、講師として教えてくださったのは、松戸の行列店「中華蕎麦とみ田」の店主・富田治さん。

▲千葉県松戸市にある「中華蕎麦とみ田」の富田さんと

▲千葉県松戸市にある「中華蕎麦とみ田」の富田さんと

体験教室は、ラーメン屋の厨房をそのまま持ってきたような本格的な特設会場で行われます。工程は「麺茹で」⇒「湯切り(つけ麺は水洗いも)」⇒「丼にスープを注ぐ」⇒「盛りつけ」。お店で実際に出しているのと同じ麺、スープ、具材を使えるのが嬉しいですね。

私は「とみ田」の名物『つけ麺』にチャレンジしましたが、まず「湯切り」の作業でつまづきました。ザルを振ると麺が外へ飛び出してしまい、上手くお湯が切れません。お手本を見ていた時は出来る気がしていたのに・・・。「もっと腰を入れて!」と、富田師匠から指導が。

▲本格的な道具でラーメン作り体験が出来ます!

▲本物の道具でラーメン作り体験が出来ます!

つけ麺の場合は、湯切りの後は「水洗い」の作業があるのですが、茹でたての麺はアツアツで大変。おそるおそる麺に触りながら「ぬめり」がとれるまで洗います。そうしてやっと完成。お待ちかねの実食タイム!濃厚なつけ汁に、私の洗った麺たちが。柚子の香りが良いですね。チャーシューも今まで食べたことのない美味しさ!

中華蕎麦 とみ田のつけ麺

▲中華蕎麦 とみ田のつけ麺

このラーメン作り体験教室の参加条件「小学生とその保護者の大人」です。富田さんによると、表向きは「食育のため」ということにしているものの、実は子供にラーメンの味を覚えてもらって「将来ラーメンマニアになって欲しい!」というのが真の狙いなのだとか。

でも、大人だって湯切りしたい!子供はいないけれど、教室に参加したいという大人も多いはず。

子供がいない場合はどうすればいいの?富田さんに聞くと「参加条件は小学生と保護者ということですが、必ずしも親子である必要はありません」と。親戚や知り合いの小学生を連れて行けばOKなのだそう。

富田さんも「僕も参加出来るならしたいですよ。気になるのは『六厘舎』の店主・三田さんの体験教室ですね」と。富田さん、三田さんの他にも「麺や庄の」の庄野さん、「牛骨らぁめんマタドール」の岩立さん、「ボンドオブハーツ」の塚田さんなど豪華講師がずらり。これはラーメンファンならずとも体験すべし!です。

▲「六厘舎」店主 三田さんの体験教室

▲「六厘舎」店主 三田さんの体験教室

最強ラーメンFes.は4月24日(日)までの毎週末(金)(土)(日)に開催。ラーメン作り体験教室は所要時間1時間、実食込みで1200円です。体験教室は(土)(日)のみなので、ご注意下さい。

※中継コーナー「にち10 おでかけリサーチ」は『安住紳一郎の日曜天国』内 10時30分頃に放送中です!