お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

金曜日恒例サラリーマンの声 最近、イライラしたことありますか?

森本毅郎 スタンバイ!

今週、アンガーマネジメント大賞の発表がありました。『怒りの感情をコントロールできずに失敗してしまった有名人』として『このハゲー!』の豊田真由子元議員が選ばれました。なんとも不名誉ですが・・・圧勝だったそうです。ちなみに、アンガーマネジメントとは”怒りやいら立ちをコントロールして適切に対処するためのスキル”だそうです。豊田さんには残念ながら、このスキルがなかったようです・・・。誰でも腹を立てたり、イライラすることはありますが、大抵の大人はアンガーマネジメント出来ているのではないでしょうか!?そこで・・・。「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ、月~金、6:30-8:30)7時35分からは素朴な疑問、気になる現場にせまるコーナー「現場にアタック」、毎週金曜日は金曜日恒例サラリーマンの声!!12月15日(金)は、レポーターの近堂かおりが、『最近、イライラしたことありますか?』をテーマに
街でお話を聞いてきました。

金曜日恒例サラリーマンの声! 『最近、イライラしたことありますか?』

★なにもみんなの前で言わなくてもいいのに!!

●「うーん、社長に怒られたことかな。売り上げが思ったより上がらないとかね、皆の前でそんなに言わなくてもいいじゃない!というところですよね。会議の席、50人位かな。名指しというか、そういう順番に発表というか、それぞれの部門の業績がなっとらん、と。その時は結構、ワァーッと。でもしょうがないよね、って思って収めますけど。結果がまた、さらに出してないんで、まだ結果が出ておりませんので厳しいと思います。」

大勢の前で社長から怒られてしまった!!『なにも皆の前でそんなに言わなくてもいいのに!』と腹を立てたわけですが、そこはグッと飲みこんだ。アンガーマネジメント、出来ていますね。結果を出せていない、という負い目もありますし、そこは組織の一員、社長に盾突くわけにはいきません。そういう自制心がサラリーマンは働きますよね。結果を残して、社長を黙らせればいい!ということでしょうか。

★対応が悪くて腹が立った!!

そして、次の声です。

●「飛行機の出張が多いんだけど、飛行機が遅れちゃったこと。札幌から羽田、帰ってくる時。飛行機が来なくて結局3時間待たされた。約束に間に合わなかった、というので腹立ちました。機材の変更とかで向こうの都合で、そういうの多いんです。どこの飛行機会社とは言わないけど。対応が悪いからさらにだよね。雪降ってるとかだとしょうがないけど、対応が悪いと頭きちゃうよね。それはグッと飲みこんで抑えた。でもまた同じようなことがあったんだよね。それから数か月後ね。そっちの方が頭にきた。それも同じような状況があって、もう金返せ!って。結局、パニックになった時の混雑に対する対応が良くなかった。そういうことやってるとお客さん逃がしちゃうよ、そんなことを言った。お金は半分は返ってきた。機材のあれで大幅に遅れたからね、そこは少し収まったね。」

頭に来てますね~。飛行機だけでなく、お店でも何でも、対応が悪いとイライラします!だから気持ちは分かりますが、『金返せ!』とはさすがに言いません。こちらのお父さんは、ややアンガーマネジメント力が欠けていますかね。

★あんまりムダなエネルギーは使いたくないから。

そして、こんな声もありました。

●「最近、腹立てることがないので。(イラッとしませんか?)しなくはないけど、あんまりそっちにエネルギーを使いたくないので。エネルギー使うじゃないですか、腹立つっていうのは。あんまりムダなエネルギーは使いたくないな。一歩引いてる感じですかね。自分のことと思い始めると、問題と近すぎると感情がグッと出ちゃうので一歩引いて、それも仕方ないのかなと思ったりもするように、少し距離を置くようにはしてます。そういうの思い始めるとキリないでしょ。いっぱいありすぎて。もうちょっと建設的なことを考えたほうがいいのかなって。何をやったって24時間しかないので。ま、冷めてるのかもしれないですね。それくらい距離を持たないと、色んなことに腹立てても、それでどうにもならないじゃないですか。やらないといけないことがいっぱいあるんで細かいことに煩わされるわけにはいかない、しょうもないことに引き回されないように、心乱されないようにしたなって思ってる。」

『イライラしても意味ないでしょ』『そんなムダなエネルギーを使いたくない』『他にやらなきゃいけないことがたくさんある』と。見事に感情をコントロールしています!これぞ、サラリーマンの鑑!!素晴らしいアンガーマネジメントです!

★アンガーマネジメント講座受けました。実践してます!

最後に、こんな声がありました。

●「うーん、仕事で同じ指示を何度もする時はちょっとイラッときましたけど、それくらいで。私、仕事柄、アングリーマネジメントって教育を受けているので。それは会社が企画して、専門の先生を呼んで、イラッとした時にそのままぶちまけるとしばらく職場が気まずくなったりすることはあるので、そういう座学を受けて、じゃあ、『5つ数えて深呼吸してみましょうか』って、訓練を受けた。5つ数えて深呼吸すれば、その間に大抵、7割方はボカンと爆発するのは収まるはずだとおっしゃるので、確かにそうだなって思います。5つって結構長いですよ。イラッと来た時の5つを数えるって結構大変なんですけど、でもそれをみんなで実践したり、耐えきれなくなってぶちまけて職場が半日くらい気まずくなっているのを横で見てると、努力しなきゃなって。お陰様で振り返ってみると最近しばらく職場でそういうボカンという爆発はないなって思うので役に立ちますよ。」

会社がアンガーマネジメントの講習会を開き、管理職の方が参加して、専門家の先生のお話を聞いたそうです。5つ数えて深呼吸すれば、7割方は収まるんですって!かーっときている時にゆっくり5つ数えるのは、言うは易し行うは難し、だろうなと思いますが、こちらの会社ではこれを実践して職場の雰囲気も穏やかになりパワハラも減っている、とおっしゃっていましたから、イライラしたら”5つ数えて深呼吸”!見習わねば!!

「現場にアタック」近堂かおり

近堂かおりが
「現場にアタック」で取材リポートしました。