お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


12月17日(日)「安住紳一郎の日曜天国」ゲストdeダバダ 伝説のオネエ・吉野寿雄

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」
12月17(日)のゲストは、伝説のオネエ・吉野寿雄さんでした。

今回で6回目の出演となった吉野ママこと、吉野寿雄さん。
そして、オネエ歴60年、御年87歳!安住アナも驚いてましたが、本当に若く元気な姿を、今日も見せてくれました。

今ではたくさんのオネエ系タレントがテレビなどでも活躍していますが、吉野ママの時代は風当たりが強く、大変苦労されたそうですが、そんなエピソードも吉野ママが話すと、笑いに変えてしまう。不幸話で私たちを幸福にしてしまう力と魅力に、時代を切り開かれた強さを感じました。

そして今回は「吉野ママの人生を変えた3人」というテーマでお話を伺いました。

取り上げたのは、

最初のゲイバーと言われた「やなぎ」のママ・島田正雄さん。

「やなぎ」で共に働いた、同朋・青江忠一さん

日本とインドネシアを動かした大物フィクサー

の3人。

「戦車の上で日舞を踊った」「ナイトクラブにフランク・シナトラを観に行った」「芸者の格好をして銭湯に行った」など、信じられないような話の数々に、今回も驚嘆させて頂きました、、、6回目でこの濃さ、、、伝説のオネエの底はまだまだ、とてつもなく深いです!!

歴史の息遣いを伝える証人として、これからもぜひお話を伺いたいですね!