お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

2018年、初日の出を見るなら「群馬・静岡・愛知」へ!【気象予報士が解説】

ジェーン・スー 生活は踊る

番組お抱え気象予報士・増田雅昭さんのお天気コラム。今年最後の放送ということで、皆さからいただいた「お天気相談」と年末年始の天気予報を詳しくお送りしました。

関東地方、年末年始の天気は?

12月29日(金)・・・平野部は、晴れます。群馬県・栃木県の山沿いの雪は、弱まってきます。
12月30日(土)・・・おだやかに晴れて、風はおさまってきます。

12月31日(日)・・・曇り。日中に一時的に雨の可能性が。ただ、降っても長くは降りません。

1月1日(月)・・・朝まで雲が残っている可能性がありますが、日中はだんだん晴れてきます。初日の出が見られるかは五分五分といったところですが、どうしても見たい!という方は、比較的早く晴れそうな群馬県・静岡県・愛知県などで見るのが良いかも
1月2日(火)・・・正月寒波の影響を受けます。平野部はスカッとした青空が広がりますが、北風が強くなります。群馬県・栃木県の北部山沿いでは、大雪のおそれも。

1月3日(水)・・・正月寒波の影響が続きます。平野部は晴天ですが、群馬県・栃木県の北部山沿いは雪が続きそう。交通の乱れに注意しましょう。

この年末年始は、ズバリ寒さが続きます!東京だと、日中の気温でも10℃に届くかどうかの日がほとんどです。全国的には、正月三が日、北陸から北の日本海側は、寒波によって大雪やふぶきなど、荒れるおそれがあります。

この年末年始は、全国的に寒くなりそうです。風邪には十分注意して、お過ごしください!