お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

無印良品の2017年の意外なヒット商品は「スパイシーチキン」

ジェーン・スー 生活は踊る

衣類やレトルト商品に家具など、衣食住が揃うお店として知られる「無印良品」。その無印では今年一体何が売れたのか気になるところ。また今年発売された新商品では何がヒットしたのか調べてみました。

2017年無印良品売り上げランキングトップ10

第1位『素材を生かしたカレー バターチキン』(売り上げ個数250万個)
第2位『不揃い ホワイトチョコがけいちご』(売り上げ個数186万個)
第3位『さらさら描けるゲルボールペンノック式0.5ミリ 黒』(売り上げ個数152万個)
第4位『ゲルインキボールペン0.38ミリ黒』(売り上げ個数122万個)
第5位『素材を味わう スティック切れ端干しいも75g』(売り上げ個数118万個)
第6位『生成カットコットン(新)180枚入・約60×50mm』(売り上げ個数117万個)
第7位『化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ200ml』(売り上げ個数116万個)
第8位『不揃い 宇治抹茶チョコがけいちご50g』(売り上げ個数114万個)
第9位『ゲルインキボールペン0.5ミリ黒』(売り上げ個数112万個)
第10位『化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ(大容量)400ml』(売り上げ個数110万個)

やはり不動の1位は無印の商品でも人気のシリーズ、カレーレトルトから「バターチキン」。それ以降の順位も、全く新しい商品というよりはこれまであった定番商品が進化しているものが多い結果に。第2位『不揃い ホワイトチョコがけいちご』の『不揃いバウム』シリーズは、これまで焼きムラや凸凹があってはじかれていたものをお得なお値段で販売しているもの(1個150円〜190円)。もちろん味はそのままですし、見た目は従来のものとほとんど変わりません。


8種類もありファミリーマートなどのコンビニでも購入することができます。

また、今回は2017年に発売された新商品の中でも特に売れたものを無印の方に教えていただきました。

新登場なのに2位にまで浮上『スパイシーチキン』

無印の大人気シリーズカレーレトルト30数種類ある中で、6月に発売してあっという間に売上2位までのぼりつめたのが『スパイシーチキン』。1位の『バターチキン』は子供も含め万人にうけているのに対し、『スパイシーチキン』はスパイス感が、特に辛めのカレーが好きな大人に支持されているそうです。実際にスパイシーチキンが発売される前のランキングだと、1位:バターチキン 2位:グリーン 3位:キーマだったのが、発売後には、1位:バターチキン 2位:スパイシーチキン 3位:グリーンに。

実際に食べてみても確かに少し辛さがあり程よいスパイス感でごはんが進みます。

『ポータブルアロマディフューザー』


2008年に置き型の超音波アロマディフューザーを発売して以来、国内外でヒットし続けている無印のアロマディフューザー。水とエッセンシャルオイルを超音波で拡散する「超音波アロマディフューザー」に対して、こちらは、水を使わず内蔵充電池で動くため、コードレスで使用できるのも人気の理由。自宅やオフィスではUSB電源でも使用できて状況によって使いわけ可能で、対象範囲が0.5mなので、車などに置くのもオススメです。

駆動音もほとんど気になりませんでした。

「無事是名馬(ぶじこれめいば)」という言葉がございますが、こちらはまさに「MUJI是名品」。生活用品界のキタサンブラック、無印良品情報を、来年も『生活は踊る』木曜日ではチェックしていこうと思います。