お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【放送後記 1月1日放送分】学校訪問は山脇学園かるた同好会▼宇宙人はいる?~天文学者・渡部潤一さん▼石井大裕×春名風花×たけだまりこ(TBSラジオ 21時~)

TOMAS presents High School a Go Go!!

TBSラジオ『TOMAS presents High School a Go Go!!』(毎週・月曜夜9時~9時30分)

「High School a Go Go!!」は、「学校」を取りまくいろんな話題にスポットを当て、高校生の興味ある話題や悩み、疑問など直撃取材などをする高校生応援プログラムです。ハイスクール・ア・ゴー・ゴー、通称「ハイゴー」です。

▼メインパーソナリティ:TBSアナウンサー・石井大裕

石井大裕

▼2018年1月1日(月)放送後記

<高校生の主張>
毎回、高校レポーターが都内近郊の高校に伺い、その高校に通う現役高校生から学校生活にまつわる旬な話題をTBSラジオキャスターが取材。

先週に引き続き今週は、山脇学園・中学校・高等学校にお邪魔しました。「高校生の主張」で初の女子校。山脇学園は、非常に歴史があり、中高一貫として6年間の教育を行うことにより、女性らしさを持ち、女性のリーダーとして活躍できる人材を育てることを目標としています。

リポーターはTBSラジオキャスターの楠葉絵美さんが担当。取材を受けてくれたのは、高校1年・ももさん、とーこさん、はるかさんの3人。今週は彼女らが所属する「かるた同好会」にお邪魔しました。競技かるたの「世界」を取材しました。

楠葉絵美キャスター
なぜ、競技かるたを?
生徒
袴を着て私も着たいと思いまして。漫画「ちはやふる」の影響がありました。
楠葉キャスター
幅広い年齢層でできることと、とったときの爽快感です!

山脇学園のかるた同好会の皆さん、ありがとうございました!

<課外授業>
「学校ではあまり教えてもらわないかもしれないこと」をゲストを招いて色々と教えてもらうコーナー。

スタジオは、はるかぜちゃんこと高校2年の春名風花さん、声楽を学んでいる高校1年のたけだまりこさん。

ゲストは、天文学者で、国立天文台・副台長の渡部潤一さん。

 

渡部さんは、1960年・福島県生まれで、東京大学理学部を卒業後、国立天文台で研究生活に入り、2006年、国際天文学連合の惑星定義委員の一人として準惑星という新カテゴリーを作り、冥王星をその座に捉えた功績があります。ネクタイまで星でした!

今週は、石井アナの長年の疑問であった宇宙人はいるのか、さらには星を見る意味などについても考えました。

石井アナ
宇宙人っているんですか?!
渡部潤一さん
そりゃ、いますよ。天文学者の99%はその質問にイエスと答えると思いますよ。宇宙中は遠い、隣の星でも今のロケットで7万年かかるんですね。
春名風花さん
どの辺にいるとかわかるんですか?
渡部潤一さん
あと、10年、20年、すればわかってくると思いますよ。ただ、それが知的生命体かどうかはわからないですね。もしかしたら、ここと同じようなラジオ番組をやっているかもしれないですね(笑)

 

『HighSchool a GOGO!!を聴いてみる』http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=201801012100

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

※また、番組では、取材に来てほしい高校、呼んでほしいゲスト、取り上げてほしいテーマ、スタジオに遊びに来たい高校生など、募集しています。
■宛先
メールアドレス:higo@tbs.co.jp

▼番組では毎回、エンディングで1万円分のクオカードが当る放課後クイズをお送りしています。

===============================
TOMAS presents High School a Go Go!!」
TBSラジオで毎週・月曜夜9時から放送!
番組ではインスタグラムでも発信中
*また、ツイッターも発信中。#higo954
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================