お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

カラテカ 矢部太郎さんを迎えて、温かい時間!    今年もお聴きいただき、ありがとうございました。

有馬隼人とらじおと山瀬まみと

12月29日は、今年最後の放送でした。
今年も、毎日、「伊集院光とらじおと」
「有馬隼人とらじおと山瀬まみと」をお聴きいただき、
ありがとうございました。
2018年もよろしくお願い申し上げます。
新年の番組は、1月2日・火曜日の
「伊集院光とらじおと」からスタートいたします。
皆さん、良いお年をお迎えください。

今年最後のゲストは、お笑いコンビ「カラテカ」の
矢部太郎さんをお迎えしました。
東京都出身の矢部さんは、1997年に入江慎也さんと
「カラテカ」を結成し、テレビ番組の企画で4カ国語をマスター、
その後も数年かけて、難関と言われる気象予報士の資格を
取得するなど、努力家として知られています。
最近は、俳優として、舞台、ドラマ、映画でも活躍。
今年10月には、ご自身の自宅の大家さんとの
何気ない交流を綴った漫画「大家さんと僕」を出版、
「温かい気持ちになる」と支持が広がり、なんと、
20万部に迫るヒット作として注目されています。

今回のご出演、山瀬まみが、2017年の
「漫画 ベスト・オブ・イヤー」に「大家さんと僕」を
選んだことがキッカケで実現しました!
今回、年齢差40歳以上の大家さんとの、温かく、ほろ苦く、
笑いが止まらない素敵な「大家さんと僕」の誕生秘話や、
執筆のエピソード、最近の大家さんのご様子などを
いろいろとお話しいただきました。

詳しくは、radikoのタイムフリー機能でどうぞ。

矢部太郎さんが書いた漫画「大家さんと僕」は
新潮社から、税込み:1080円で発売中です。

書籍のホームページもご覧ください。こちらです。
http://www.shinchosha.co.jp/ooyasantoboku/

有馬隼人とらじおと山瀬まみとゲストと 2017年12月29日(金)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20171229100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

ラジオでは、AM954kHz、FM90.5MHz、
そしてPCやスマートフォンではradikoでもお聴きいただけます。
是非、お聴きください。