お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

2017年、納めました!(※写真大量注意)

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

番組10周年を達成した2017年最後の放送は、「2017年・タマフル大忘年会」!

いつもの年末放送よりお祭感高めの放送を、大量の写真と共に振り返ります。

色数と情報量が多い記念写真。

 

番組オープニングは宇多丸さんのカラオケ『宇宙刑事ギャバン』でスタート。

 

それを受けてトップバッターのDJフクタケさんは、7インチレコードでの特撮MIXで場を温めます。

 

(ビジュアル的プレイリスト)(増田良くんも大興奮)

 

放送中、宇多丸さんの背後で奇声を発していたDJジン(ライムスター)&MOBY(Scoobie Do)。

 

ジャニーズ事務所を退所し、今はただの大学生(来年就職予定)の元ジャニーズJr.の増田良くん。番組初登場です。

 

その増田くんを我々に繋いでくれたのは、クラブ三宿Webでお客としてきていた増田くんを「キミ、ジャニーズだよね?」と一発で見抜いたライターで早稲田大学講師のトミヤマユキコさん。

いい仕事してくれました。

 

スタジオ内にはヤッホー・ブルーイングの方から頂いた差し入れも登場。スタッフも普通に愛飲している「よなよなエール」でテンションも上がります。

 

そしてDJの二番手はDJジンと……

 

MOBYが登場して……

 

「「 ウ ェ ー イ !! 」」

 

今年2度にわたってお送りして大きなインパクトを残した「ダ・チーチーチー」特集。

2回目では早くもドラムフィル「ダ・チーチーチー」の本家バーナード・パーディーにインタビューし、「ダ・チーチーチー」のルーツを解明。

12月にはダ・チーチーチーのコンピ発売にまで至ったのだから大したもんです。

それもひとえにジン&MOBYコンビの探究心とプレゼン技術の賜。

 

 

この顔、この動き、説得力しかない。Tシャツにすべき!

 

23時最初の出し物はDJミッシェル・ソーリーさん&しまおまほさんのコンビによる2017年重大ニュースDJ MIX。写真は淡々としてますが、やってることは一番狂ってます。

特にコサキンソング完コピやTBSラジオCMのフリースタイルカラオケなど、しまおさん絡みのヤツはどれもキレッキレでした。

 

でたー! ついに番組初登場、ベッド・インのスタジオライブ!

 

縁起がいい!

 

おや、せのちんさん……?

 

ベッド・イン、せのちんさんにハマっー! Tシャツにすべき。

 

 

ワヤクチャになったスタジオを締めてくれたのは、「顔と歌がめちゃいい一般人」こと増田良くん。

素直で伸びのあるいい声〜。歌うま〜。選曲が『ウルトラマンガイア』なのも好印象〜。

ぜひこれから毎年の恒例行事にしたいです。

 

……という間にワーワーやってたら放送が終わってました。

改めてスタジオで乾杯です。

 

そして、せのちんさんの「マイ・ウェイ」で幕を開けたスタジオ大カラオケ大会はそのまま明け方まで続いたのでした……(増田くんの歌を聴いてみんなでうっとりしたりする)。

 

というわけで、2018年もよろしくお願いします!!!!!

 

文/古川 耕(構成作家)
写真/小荒井 弥(音楽ディレクター)

◆TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」第559回(2017年12月30日放送)放送後記

◆過去のタマフル放送後記はこちらから。