お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ソ連の北方領土占領。アメリカが協力し援助していた

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

 
社会学者・宮台真司さんのコラムコーナー。1月5日(金)の日のテーマは・・・

ソ連の北方領土占領。アメリカが協力し援助していた

▼この年末年始に北方領土についてのスクープがありました。
  
▼終戦直前から直後にかけてソ連軍により占領された北方四島、
 この作戦にアメリカが協力し援助していたことがわかりました。

▼これは北海道庁の根室振興局がアメリカとロシアの専門家による
 研究結果などにより明らかになったと北海道新聞が報じました。

▼協力は対日参戦が決まった1945年2月のヤルタ会談で決定。
 直後にアメリカとソ連は「プロジェクト・フラ」と呼ばれる
 極秘作戦をスタートさせるなどアメリカが大規模に北方領土占領について
 ソ連に協力したという仰天の記事。

▼ミヤダイセンセイはどう読んだのか?
 詳しくは「TBSラジオクラウド」でお聴き頂けます。

Project Hula: Secret Soviet-American Cooperation in the War Against Japan