お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

世界的イラストレーター「生賴範義(おおらい・のりよし)」の凄さに迫る!

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

圧巻!!!

世界的イラストレーターである「生賴範義(おおらい・のりよし)」さんが表紙を手がけた書籍を積み上げた、通称「生賴タワー」。まるで本で築いたバベルの塔です。

現在、上野の森美術館で開催中の「生賴範義展 THE ILLUSTRATOR」。入口から比較的すぐのところにこのタワーがそびえ立ち、来場者を迎えてくれます。

 

……いやあ……(溜息)。皆さんもひとつぐらいは「見たことある!」というものがあったのではないでしょうか。

ちなみにこのタワーを取り囲む四方の壁にも生賴さんが手がけた映画ポスターがビッシリと貼ってあり、放送前日にお邪魔した我々(宇多丸・構成作家古川・ミノワダD)はこの空間の中をキャーキャー走りまわり、何度かぶつかりそうになったりしました。

そのくらい興奮します。

放送では、生賴範義さんのご長男であり御自身も画家でもあるオーライタローさんをお招きし、生賴範義の世界の真価や、今回の展示の見どころなどをじっくりと伺っていきました。

(放送の音声はこちらから↓)

 

オーライタローさん、本当にありがとうございました!

少しでも興味が湧いた人は後悔しないよう、早めに行っておきましょうね。

生賴範義展 THE ILLUSTRATOR

グッズもヤバイです。財布の中身をパンパンにしておくように!

 

今年最初のJ-POP DJコーナー「ディスコ954」にはDJ/プロデューサーのラムライダーさんが登場。

「マッシュアップの初期衝動PART2
 日本語ラップの名曲 meets
 海外ONE HIT WONDER軍団 MIX」

と題して、90年代の洋邦ヒット曲を凄まじい密度でマッシュアップしていくDJ MIXでした。

鬼クオリティ! 今度売って下さい!

 

「週刊映画時評ムービーウォッチメン」で評論した映画は『オリエント急行殺人事件』

【映画評書き起こし】宇多丸、『オリエント急行殺人事件』を語る!(2018.1.6放送)

 

そして翌週の映画は『バーフバリ 王の凱旋』 に決まりました。なにこれ、めっちゃ楽しそう!

 

文/古川 耕(構成作家)
写真/小荒井 弥(音楽ディレクター)

◆TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」第560回(2018年1月6日放送)放送後記

◆過去のタマフル放送後記はこちらから。