お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

美味しい家カレーに必須!スパイス四天王とは?

ジェーン・スー 生活は踊る

人気の「スパイスカレー」をお家で簡単に楽しむ方法を、これまでに45冊ものカレー本を書かれている、カレーのスペシャリスト・水野仁輔さんに伺いました。

まず、スパイスカレーとは?カレールーを使ったカレー「ルーカレー」と比較して、ルーを使わずに作ったカレーの呼び方。明確な定義はないのですが、あえて言うならば「スパイスを特に際立たせているもの」を「スパイスカレー」と呼んでいるそうです。

「ターメリック・レッドチリ・クミン・コリアンダー」スパイス四天王を抑えよう!

本格的なスパイスカレーの場合、スパイスの種類はもっと多いんですが、 4種でも十分美味しくなります。香りもいいんです。レッドチリは辛いので、苦手な人は、パプリカパウダーで代用しても良いですよ。
▼4人分の分量は・・・
ターメリック 小さじ1、レッドチリ(パプリカ)小さじ1、クミン 大さじ1、コリアンダー 大さじ1 この分量を覚えておいてください。

にんにく、しょうが、玉ねぎ、トマトで“カレーの素”を作ろう

続いては、スパイスカレーのベースとなる“カレーの素”を作ります。
<4人分の量>
①鍋にサラダ油大さじ3を熱し、みじん切りのにんにく1片、みじん切りのしょうが1片、スライスした玉ねぎ1個を加えて、濃いキツネ色になるまで炒める。
②ホールトマト200gをつぶしながら加えて水分がきっちり飛ぶまで炒める。
③ペースト状になったら、先ほどのスパイス四天王と塩小さじ1を加え、弱火で1分ほど炒たら「カレーの素」が完成! これさえあれば、色々アレンジが可能。多めに作って冷凍保存しておくのもオススメ。

これくらいのペースト状になるまで炒めましょう

カレーの素を使ったアレンジ「チキンカレー」の作り方

<4人分の量>
①鍋にカレーの素を入れて温める。
②鶏もも肉200gを加えて表面全体がほんのり色づくまで炒める。
③プレーンヨーグルト200g、はちみつ小さじ1、生クリーム50ml、バター10gを加えて混ぜ合わせ、ふたをして弱火で20分ほど煮る。水分が足りなそうであれば、適宜、水を足す(足しすぎないように注意!)これで完成です。

水野さんは、毎月、レシピ付きのカレーのスパイスが送られてくる「スパイスセット」の販売もされているそうです。気になる人は、ぜひ「エアスパイス」で検索してみてください!