お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

関東地方の「寒い場所トップ3」は???【気象予報士が解説】

ジェーン・スー 生活は踊る

番組お抱え気象予報士・増田雅昭さんのお天気コラム。今回は、「関東で一番寒いのはどこ?」と題してお送りしました!

この寒さ、いつまで続くの?

ピークは27日土曜日の朝まで。ただし、今回の「ピーク」です。
そのあと少しだけ寒さは緩むものの、それでも平年より冷えた状態!来週も寒さは続きそうです。

関東で一番寒いのは・・・

みなさんは、関東地方(東京・埼玉・千葉・神奈川・栃木・群馬・茨城)で一番寒いのはどこだと思いますか?観測所がある場所で調べると・・・

栃木県日光市の土呂部(どろぶ)!! 

過去に最低気温が氷点下19.5℃を記録(1985年1月)。これが関東で観測された中で最も低い気温なんですね。土呂部は日光市北部の山あいの集落で、標高900m付近のところにあります。今シーズンも、1月13日に氷点下17.2℃を観測。関東の今シーズンこれまでで最も低い気温です。北海道陸別町は「日本一寒い町」を名乗って寒さを観光資源としていますが、土呂部もそんなふうにしていくのもありかもしれませんね。

ちなみに、関東地方で寒さのトップ3は・・・
1、土呂部
2、奥日光(栃木) 氷点下18.7℃(1984年3月)
3、田代(栃木県嬬恋村) 氷点下17.2℃(2014年2月)

寒さをマイナス考えているところも

栃木県日光市にある「奥日光」の観測所は、以前は「日光」という名の観測所でした。ただ、天気予報で「日光のけさの気温は氷点下10℃」などとたびたび言われると、観光客が敬遠するのでは?という懸念があったそうです。観測場所は標高1300m近い中禅寺湖付近にあって、同じ日光でもふもとのほうは、そこまで冷えないんですね。そういった地元からの声もあって、観測所は「奥日光」という名前に変更されました。

また、千葉県館山市は暖かいイメージがあると思いますが、冬の朝は気温が氷点下になることがたびたびあります。実は館山はちょっとした盆地のようになっていて冷気がたまりやすく、そこに観測所があるんですね。昼間は他の地域より暖かくなりやすいのですが…。「冬でも暖かいからおいでよ!」と観光客を呼びたいのに、天気予報で「けさは館山でも氷点下に」とか言われると、暖かいイメージが崩れてしまいます。ですから、海沿いとか、もっと温暖な実情に合った場所への観測所移転を訴える声も、地元には一部あるそうです。

<お知らせ>
増田さんのお天気コラム、いけばなの小原流「挿花」という月刊誌で連載が今月からスタート!
そして増田さんの本も出版されます。タイトルは「Ten-doku(てんどく) クイズで読み解く天気図」(1080円(税込)、ベレ出版から2月26日発売予定)。天気図を使ったクイズで、ヒントを元にその日の天気を当てる推理クイズのような本です。問題を解いて答えを読むうちに、防災の知識もつくようになっています。大人にもお子さんにもオススメです!

気温差で窓が曇っています!