お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


1月28日(日)「安住紳一郎の日曜天国」ゲストdeダバダ 写真家でフリーライターの大山顕さん

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」
1月28(日)のゲストは、写真家でフリーライターの大山顕さんでした。

今回で4回目のご出演となった大山さん。

「団地」、分譲前の高級マンションにつく、広告コピー「マンションポエム」、一般家庭がクリスマスなどで、ついついやり過ぎてしまう「浮かれ電飾」など、日常に潜むおもしろ現象を紹介して頂いています。

毎回、「そこがあったか!」「確かに気になる!」など、好奇心や笑いのツボを刺激する目線に楽しませて頂いていますが、今回は以前紹介してくれた、「マンションポエム」。その最前線をテーマに伺いました!

2004年から14年の歳月をかけ、大山さんが集めたマンションポエムは1148件。そこから文章解析ソフトを使い、ポエムを解析してみたそうです。そこで出たデータなども元に、マンションポエムの現在を語って頂きましたが、、、

我々の想像を超えたポエムたちが今、続々と誕生しております。笑

「吉祥寺に別荘地で過ごすような潤いの日常を」

→練馬区なのに、ブランド力のある吉祥寺を強引にいれようとるするポエム。

「札幌都心を手中に収めながら誕生」

「都心×情緒 真の贅を手中に」

→手中に収めようとする「世界征服系ポエム」の勢いがすごい札幌。

さらに、架空の世界で想像のみで勝負する「ファンタジー系ポエム」など、もはや実際の建物がおいてけぼり(?)のものまで。行くとこまで行ってしまったような気もしますが、、、その果てはどこまでいくのでしょうか。

今後もマンションポエムから目が離せません!!

さらに大山さん、地下鉄の匂いを分類する「嗅ぎ鉄」にも挑戦しているそうです。なぜか安住アナも高い興味を示し、「千代田線は雨の匂いがする」で共鳴しあっていました。笑 

分かる人には分かる。分からない人には分からない領域、とのことです。

そんな様々な顔を持つ、大山顕さんと団地を巡るツアーのお知らせです。

「美術Academy&School」主催、長さ1kmの防火壁団地

「白髭 東アパートを行く」が3/3(土)に行われます。

くわしくは、「美術Academy&School Online Shop」で検索して下さい。