お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

トランプ大統領は美術をどこまでわかっているのか?

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

 

評論家・山田五郎さんのコラムコーナー。2月1日(木)のテーマは

トランプ大統領は美術をどこまでわかっているのか?

▼1月25日付けのワシントンポストに「美術館からゴッホの絵を借りようとしたトランプ大統領、断られる」という記事が掲載されました。トランプ夫妻は昨年9月、ホワイトハウスの住居スペースに飾るため、ニューヨークのグッゲンハイム美術館にゴッホの油彩「雪のある風景」を借りようとしたのです。

▼しかし、対応した学芸員のナンシー・スペクター氏は「この作品は、特別な事情を除いて絵は館外に持ち出せない。そして移送中なので貸し出せない」と返答。そして、このスペクター氏が「もしご興味があれば貸し出せる」と、ゴッホの絵の代わりに提案したのが…

山田五郎さんのボイスは「TBSラジオクラウド」でお聴き頂けます。