お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

さらばタマフル! 永遠なれタマフル! でも間髪入れずに約7倍になって帰ってくるよ!

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

「3月いっぱいを持って、このタマフルは……おわりま……

おわりま……

おわりま……

 

おわりま……す〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」

残念ながら、これは本当です。

しかし、ご安心下さい。

2018年3月31日でタマフルは11年の歴史に幕を下ろしますが、翌週の月曜日、つまり2018年4月2日から、新番組「アフター6ジャンクション」として帰って参ります!!!!!

しかも毎週月曜〜金曜の18時から21時まで。平日毎日3時間の生放送(予定)。

つまり3時間×5日で計15時間……単純計算で今のタマフル(2時間)の7倍の尺!

宇多丸「でもそんなにするとこっちも疲れちゃうので、希釈して2〜3倍くらいにしておきまーす」

番組の詳細(「映画コーナーは続くのかしら?」とか)は追って番組の中で発表していきます。皆さんもちゃんと当事者意識を持って(最近放送で連呼しているワード)番組終了までお聞き下さいませね!

 

■関連記事

TBSラジオ、ナイター中継の後継番組は、ライムスター宇多丸が担当!タマフルは3月いっぱいで終了!

 

「どうせ何やったって文句言われるんだ……!」

安定の情緒不安定のパーソナリティ。

気の毒なその様子はこちらでお聞き下さい↓

 

特集コーナーは音楽ライターの磯部涼さんを招いての「ヒップホップを通じて見る<リアル川崎>特集」

「ここは、地獄か?」というセンセーショナルな惹句が目を惹きますが、その内容は川崎のユースカルチャーで起こっている現象をつぶさに取材・観察した良ドキュメンタリー。

川崎のヒップホップが描いていることや、そのコミュニティにもたらしているものは、何も川崎の地に限ったことではなく、やがて日本全土の問題になり、そして希望にもなっていくのでは? というお話です。

詳しくはぜひ『ルポ川崎』をお読み下さい! よい本です。

(上から)メテオ! KYN!(from SDP) Butaji! 3人合わせて……

「オレたちが青い果実だー! 気をつけろー! うおー!」(byメテオ)

新進気鋭の覆面ユニット「青い果実」がスタジオライブしにやってきました。

全員、知られたメンツですけどね。

 

スペシャル友だちゲストにミチヨシ&PUNPEE!

PUNPEEのフリースタイル、モテ感があってヤバかったです。

 

青い果実のアルバム「AOKAJI」、ちょっとびっくりするぐらいの名盤です。騙されたと思ってまずはこのMV見てみて! みんな大好きスタジオ石の仕事です。

青い果実(Aoi Kajitsu)「mebius feat. ico!」MV

 

 

 

週刊映画時評ムービーウォッチメンで扱った映画はロシア産スーパーヒーロー映画の『ガーディアンズ』

【映画評書き起こし】宇多丸、『ガーディアンズ』を語る!(2018.1.27放送)

 

翌週の映画はキャスリン・ビグロー監督の『デトロイト』に決まりました!

 

濃い一日だった! みんなおつかれ!!

 

文/古川 耕(構成作家)
写真/小荒井 弥(音楽ディレクター)

◆TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」第563回(2018年1月27日放送)放送後記

◆過去のタマフル放送後記はこちらから。