お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

今年のバレンタインデーは「漬物」を

ジェーン・スー 生活は踊る

来週は、バレンタインデー。すでに、チョコレートの準備をしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、普通のチョコレートに飽きてしまっている人にオススメしたい商品「漬物」をご紹介しました。

バレンタイン向けの「漬物」

「京つけもの西利」が、提唱しているのが「バレンタインに京漬物を!」バレンタインに向けて、オリジナルの商品を予約発売しているんです。
【千年の恋】
京都の冬を代表するお漬物、「千枚漬け」と「かんながけの赤かぶら」の色合いが優しいハートのペアと、昆布のミニサイズのハートが入ったもの。594円(税込)
【まごころ】
ミニサイズの大根・赤かぶらを可愛いハートの容器に入れたもの。594円(税込)

商品の予約は、2月7日(水)まで。2月11日〜14日限定で到着予定だそうです。詳しくはぜひ、「西利」のHPをご覧ください。西利のお漬物はまだ発送期間になっていない、ということで、スタジオには食べられるチョコレートも用意しました。

「たくあんチョコレート」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漬物繋がりで、晩菊本舗・三奥屋が作っている「たくあんチョコレート」。たくあんといっても、私たちが普段口にする“たくあん”ではなく、大根をレモンと一緒に砂糖漬けしたものをチョコレートでコーティング。
9個入りでお値段は、税込1188円。詳しくは、「三奥屋」のHPをご覧ください。
スー「フルーツ感もあるが、噛み続けるとたくあん感が出てくる!すごいパンチがある!」

「わらチョコ納豆」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だるま納豆が販売している「わらチョコ納豆」
納豆をフライ加工で乾燥させた「ドライ納豆」をチョコレートでコーティングしたもの。
60g入りで税込515円。詳しくは、「だるま納豆」のHPをご覧ください。
スー「すこーし口が粘るけど、大豆のチョコレート。美味しい!」

普通のチョコレートにチョコっと飽きてしまった方、ぜひ参考になさってください!

ピックアップ