お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

西友のプライベートブランド「極小粒納豆」は「おかめ納豆」とほぼ同じ?!

ジェーン・スー 生活は踊る

いまやスーパーマーケットやコンビニに必ずあると言っても過言ではない「プライベートブランド商品」みなさん、上手に活用していますか?今回は、節約アドバイザーの丸山晴美さんに「プライベートブランドのお得な活用法」を教えていただきました!

PBとNBの違いとは?

まず、NB(ナショナルブランド)が何なのかと言いますと、大手メーカーが独自に製造し、販売。小売店に卸している商品を指します。一方で、PB(プライベートブランド)は、小売店が企画の段階から商品開発に参加し、独占的に商品を販売しているもの。値段のあまり、品質が悪いのでは?と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的に心配はありませんが大手メーカーもしくは、それに近いメーカーが作っていることもあるので、品質が心配な方は、商品の裏側をチェックしてみてください。物によっては、作っているメーカーが記載されていることがあります。(商品の企画開発は小売店が行い、大手メーカーに制作を頼むことも。)

日々の生活でのPB商品の取り入れ方は?

「こだわり」があるものはNB。それ以外は「PB」にすることで節約に。例えば、牛乳やチーズ、カレールーなど同じ食料品群をNBとPBで20品目ずつ購入した場合、1回の買い物でおよそ1500円の差が出るといわれています。年間で換算すれば、万単位での違いが出ることも珍しくありません。NBを安く買うために、特売日を狙って行かなくても、PBで済ますことができます。(PBは常に値段が安い=価格が安定しているので、特売セールはあまり行われない。)

「西友の“みなさまのお墨付きシリーズ”」

イオンのトップバリュやセブンイレブンのセブンプレミアムなど、現在様々なプライベートブランドがありますが、オススメは西友の「みなさまのお墨付きシリーズ」。こちらは商品開発をした後に、消費者のお客さんがチェック。その際に70%の支持率がないと、商品化されません。つまり、「お客さんのお墨付きしか発売されない」んです。

「みなさまのお墨付きシリーズ」の中で、オススメは・・・

①「自然治癒力を高めるキズキュアパッド 水仕事用」10枚入り475円。
従来の傷口を乾かして治す絆創膏とは違い、モイストヒーリング(湿潤療法)が使用された絆創膏。乾かさずに治すので痛みを感じにくく治癒も早いと言われている。NBで買うと結構高いのですが、PBですと安いんです。

②「極小粒納豆 50g×3」74円
賞味期限の下に印字されている固有記号をみてください。「SFT04」とあれば、タカノフーズが作っています。「SFT06」はヒナタフーズ株式会社を指します。タカノフーズは、おかめ納豆を作っている会社です。実はおかめ納豆は4月1日からの出荷分から10~20%の値上げを予定しています。NBのおかめ納豆は、値上がりしますが、お墨付きの納豆は、今回の値上げのラインナップには入っていませんので、しばらくはこちらにするとよいかもしれません。

日々の節約の参考に、PB商品を活用してみてはいかがでしょうか。

26日に丸山さんの本「1年で100万円貯まるすっきりお片付け生活」が宝島社より発売されます。お金が貯まる家は片付いているその理由がわかる一冊ですのでぜひ書店でチェックしてみてください。