お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

試着可能なネット通販。今後広まるか?

森本毅郎 スタンバイ!

ネットで洋服や靴を買う際の新しいサービスが登場しています。2月20日(火)は、レポーター中矢邦子がTBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」(月~金、6:30~8:30)の「現場にアタック」で『試着可能なネット通販』について取材報告しました。

★商業施設内で商品の受け取り、試着、返品が可能

その名も「Fittingステーション」。JR京浜東北線・大森駅直結のアトレ大森に先月から期間限定でオープンしました。昨日、実際に行って体験してきました。

●「靴を頼んだ中矢です。」
●「こちらのお荷物になりますので、受け取りのサインをお願いいたします。お荷物のご試着ができますので、今ご試着されますか?では箱を開けます。」
●「私が頼んだのはグレーのパンプスです。23センチのものを頼みました。ちょっと歩いてみます。ぴったりのようですが、ちょっと歩くと窮屈のような感じもして、先端の方がきゅっとなりすぎているのかなと思うので、返品・・・大丈夫ですか?」
●「はい、では返品のお手続きを致しますので少々お待ち下さい。」

ネット通販で服や靴を頼んで、実際に着てみたら「サイズが合わない」「イメージと違う」などの経験、私自身よくあります。返品ができないサイトも多いですし、返品対応していたとしても自分でコンビニなどで梱包して送るのは手間がかかります。

発案者の会田さんとFittingステーションの窓口にいる中矢。

その手間を解消するのが「Fittingステーション」。受付と試着室があって、荷物の受け取りから試着、返品まですべてその場で完結!今は実証実験段階ということで6つのサイトのみで対応しています。

★配送の人手不足解消の狙いも、

実は、このFittingステーション。始めたのは宅配サービス大手ヤマトホールディングスです。では、なぜヤマトがこのサービスを始めたのか。Fittingステーションの発案者・会田翠さんのお話です。

ヤマトホールディングス 会田翠さん
私自身、すごく背が高いので、商品がなかなか合わない・・・買い物に不便だという思いを日頃から抱えていました。173センチです。通販でのお買い物、お店に行った際も、自分のサイズがそのお店には無く、取り寄せをして頂いたりと手間を店員さんにもかけていました。来店をする時にサイズが揃っているといいなと思いで発案しました。将来はこのFittingステーションが、たくさん拠点としてオープンすることで再配達の削減や、一か所にまとめて届けるという配送の効率化が副次的に図られると思っています。

一軒一軒配達するよりも移動距離が減りますし、商業施設ですから受取人不在で再配達する必要もないので負担軽減につながりそうです。

返品の手続きを済ませると、あとはスタッフの方にお任せ!ありがたいです・・・。

★男性用スーツなど、高額商品の売り上げ増

一方、Fittingステーションに参入しているアパレル企業側にはどんなメリットがあるのか。現時点での利用状況を、株式会社三陽商会の安藤 裕樹さんに聞きました。

株式会社三陽商会 安藤裕樹さん
思ったよりも利用されています。使って頂ける人が一人でもいれば、と思ったんですが毎日必ず注文が入ってるような状況。なかなかネットでは買いにくいようなスーツ類、コートも出だしは特に当たりました。今まで、試着しないと買えないようなものは購入自体を控えてしまうケースも見受けられました。ですが、試せるので一旦商品をFittingステーションで確認しようという購買行動が見られます。実際に高額商品の靴などが通常の購入よりも高い比率で実績が出ているので、一定の評価は得られたと感じております。

ジャケットやワンピースなど、高価格な商品の取り扱いが多い三陽商会ですがFittingステーションへの参入後に、初めて会員登録をしたユーザーや、既にリピーターもいるということです。

ただ現在はアトレ大森のみの展開なので、今のところ利用者は大森駅やその周辺に住んでいる方が中心となっています。

★「服はお店で選びたい」との声も多数

そのほかの地域では関心がありそうか?新宿駅に移動して聞いてみました。

●「大森ちょっと遠いんで行かないんですけど、新宿にできたら使うかもしれないですね。」
●「ショッピングセンターだと営業時間の問題が・・・。バイトや学校帰りで遅くなって買えない時に、時間関係なく買えるのが通販の魅力だと思うので、普通にショッピングするのと変わらないからやらないかもしれないです。」
●「好きなブランドの袋も欲しいです。店員さんの意見も聞きたい。直接買います。」

Fittingステーションは、朝10時~夜9時までの営業で取り置きは3日間。その点はちょっと不便という意見もありました。あと店員さんにそのブランドに特化したお話をしたい際には物足りないのかもしれません。

★Fittingステーションは地方にニーズあり?

一方でこんな意見もありました。

●「出来たらめっちゃ行きたいです。軽井沢と福島にそれぞれ住んでます。なので、なおさらネットとかが多いですね。洋服を買う場所がアウトレットぐらいで、それ以外はネットで結構買っちゃいますね。だから、地方にもっと欲しいよね。」

地元に服を売っているお店がそもそもあまり無く、ネット通販をよく使う方達の意見でした。

中矢邦子

中矢邦子が「現場にアタック」でリポートしました!